DApps「Etheremon(イーサエモン)」がW杯ファンアートコンテスト開催!

人気のDApps「Etheremon(イーサエモン)」がファンアートコンテストを開催しています。

入賞者のモンスターはゲーム内で販売

現在盛り上がりを見せているサッカー・ワールドカップ。
モンスターを捕獲・育成・交換できる DApps として人気の高い「Etheremon(イーサエモン)」がW杯ファンアートコンテストを開催し、さらなる注目を集めています。

ワールドカップをテーマにしたモンスターをファンに作成してもらい、実際に Etheremon の中でリリースするというもの。
今回のテーマは、「W杯サッカーのように Etheremon がグローバルなゲームであることを表すサッカー仕様のモンスター」です。手描きでも Illustrator などのデジタルツールを使っても可。
このファンアートコンテストはワールドカップが終了する直前の7月12日(木)まで実施し、入賞者はワールドカップ決勝に合わせて発表されるそうです。
入賞したモンスターは期間限定で販売され、さらに、入賞者上位3名には賞金としてEMONTトークンが与えられます。
是非この機会に、ワールドカップに合わせたオリジナルモンスターを出品してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ブロックチェーンカンファレンス「TOKENSKY TOKYO 2018 」にDApps「イーサエモン」のNedrick氏が登壇決定!

イーサリアム×ポケモン!?イーサエモン(Etheremon)の特徴と遊び方は?


合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BITDAYSをフォローしてお得な情報をGET♫

Asuka

Asuka

BD by BITDAYS編集部ディレクター・ライター。 2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。 最近は「ポイント還元」や「キャッシュバック」という言葉に目がなく、お得情報の配信に尽力しています。 趣味は映画鑑賞、無類のネコ好きです。