スイスでブロックチェーン企業の口座開設を支援してワーキンググループを設立!

スイスのツーク州財務責任者のハインツ・タンラー氏は、スイス銀行家協会(SBA)に対し、ブロックチェーン関連企業の銀行口座開設を支援するワーキンググループの設立を要請しました。

 

スイス初の仮想通貨関連企業向けの口座を開設

タンラー氏は「スイスは決済取引ができないという理由で革新的な業界を失ってはならない」として、スイス国立銀行(SNB)、財務省国際金融局(SIF)、スイス金融市場監査局(FINMA)、SBA、ヒポティーカバンク・レンツブルク銀行、チューリッヒ州、ツーク州の代表者と会合を開き、会合の結果、SBAが代表を務めるワーキンググループが設立されました。

そして、ヒポティーカバンク・レンツブルク銀行は今月初め、スイスで初めてブロックチェーン・仮想通貨関連企業向けのビジネスアカウントを開設しました。
スイスではブロックチェーン・仮想通貨関連企業向けの口座を開設するのは初めてのことだということです。

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

BD編集部

BD編集部

フィンテック・キャッシュレス決済を中心にスマホ・モバイル・QRコード決済、ブロックチェーン、仮想通貨・暗号資産、ロボアドバイザー、信用スコア、サブスクリプション、フリーアドレス、シェアリングエコノミーなど新時代の金融経済や投資情報、モノに縛られない賢い暮らしを毎日発信