トークンエコノミーで政治コミュニティ「ポリポリ」のβ版がついに利用開始

株式会社PoliPoliは、本日7月2日、『ポリポリ』β版をAppStote上にて公開したと発表しました。
PoliPoliはテクノロジーで世の中を幸せにできることが多くあることを信じ、政治分野にもイノベーションを起こしたいとい気持ちから今回の発表に繋がったようです。

今回のβ版公開について

以下、プレスリリースより引用。

トークンエコノミーで政治コミュニティを作る「ポリポリ」では、最初にトークンを絡ませないβ版をリリースし、年末のトークンエコノミー実装に向けて政治コミュニティを徐々に形成していきます。

β版の機能

β版の機能は大きく分けて三つあります。

①議論機能
自分の気になる政治のトピックについてトークルームを作成したり参加することで議論をすることができます。
また、政治ニュースを見たり、それに対してコメントをすることも出来ます。
完成版では良い発言をすると独自通貨のPolinをもらえるような設計となります。

②政治家の一覧機能
ポリポリに登録している政治家の政策や実績などの情報を見ることが出来ます。各地の選挙などでは候補者の情報を比較することが出来ます。
完成版ではPolinを投げ銭できるようになります。

③政治家への質問機能
政治家へ質問・意見・政策提言などが行えます。
質問の中でいいねが多かった質問には直接ポリポリに登録している政治家から回答が返ってきます。

「ポリポリ」のダウンロードはコチラから

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰