韓国政府がブロックチェーンを公式産業として承認へ!

韓国政府が、韓国国内のブロックチェーン業界を公式な産業として承認する方針であることが明らかになりました。

加速していく韓国のブロックチェーン産業

今回の承認に伴い、韓国政府は韓国標準産業分類(KSIC)に沿ってブロックチェーン業界を3つの親カテゴリと10個の子カテゴリに分類し、仮分類表にて公開しました。なお、この分類表は7月末に公式版が公開されるようです。
またこの分類によって、韓国のブロックチェーン業界は「情報通信事業者(communication vendors)」という分類から「仮想通貨の資産取引所と仲介業者( crypto asset exchange and brokerage)」へ分類されるようになりました。
国からブロックチェーンを産業として認められたことで、韓国国内のブロックチェーン産業はさらに加速していくことでしょう。

関連記事

韓国の銀行でブロックチェーン活用!ID認証サービス「BankSign」導入へ
カカオトーク子会社が韓国政府と共同で社会福祉にブロックチェーン活用!
韓国のサムスンがブロックチェーン活用の金融プラットフォーム「Nexfinance」を発表
韓国のブロックチェーン決済サービスが日本上陸!
韓国LG子会社がブロックチェーンサービスをローンチ

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰