ニュースまとめ

金融庁が仮想通貨交換業者に新たに4社を追加登録。4社の取扱通貨は?

本日12月1日、金融庁が仮想通貨交換業者登録に新たに4社の事業者を追加したことをアナウンスしました。
[blogcard url=”http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf”] [/blogcard]

新たに4社の取引所は?

新たに登録された取引所は下記になります。
また本日時点で発表されている通貨も記載します。
※下記は2017年12月1日時点の情報になります。

株式会社東京ビットコイン取引所の取り扱う仮想通貨

BTC(ビットコイン)

株式会社ビットアルゴ取引所東京の取り扱う仮想通貨

BTC(ビットコイン)

エフ・ティ・ティ株式会社の取り扱う仮想通貨

BTC(ビットコイン)

株式会社Xthetaの取り扱う仮想通貨

BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、BCH(ビットコインキャッシュ)、XRP(リップル)、LTC(ライトコイン)、ETC(イーサリアムクラシック)、XEM(ネム)、MONA(モナコイン)、XCP(カウンターパーティー)

通貨の豊富な取引所は未だ審査中

また国内外でユーザーを多く抱えるCoinchek(コインチェック)Kraken(クラーケン)は未だ審査中のようです。両者は通貨を多く抱えるため審査に時間が掛かっている模様です。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
月間500万PV突破のデジタルカルチャーメディアBITDAYS編集長/株式会社デライトチューブ代表取締役社長/デジタルマーケティング/オウンドメディア企画・運用代行/メディアコンサル/SEOコンサル/

- 三矢晃平 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。