ニュースまとめ

ネット検索ワードでビットコインがトランプ大統領を抜いたと話題に

日本だけでなく世界でも日々暗号通貨の話題や関心が高まっています。そんな中Googleなどの検索エンジンで常に検索ボリュームの多かったトランプ大統領をビットコイン(Bitcoin/BTC)が抜いたと海外のニュースサイトやSNSで話題となっています。そこで今回はBITDAYSもGoogleトレンドを使用しビットコインの検索ボリュームがどのように増えているか?また国内ではどうなのか?を調査してみました。

Googleの検索ワードでビットコインがトランプ大統領を抜く

過去30日の結果を見てみると11月26日あたりから急激にビットコインの検索ボリュームが多くなっているようです。11月26日といえばちょうどビットコインが高騰し1BTC=9000ドル(日本円で約100万円)へ到達した日ですね。ビットコインの高騰に伴って世間の関心もグッと増えたようですね。
※bitcoin  ※trump

[blogcard url=”https://trends.google.com/trends/explore?date=today%201-m&q=Trump,Bitcoin”] [/blogcard]

日本国内の検索ボリュームは?

次に国内のビットコインの検索ボリュームも調査してみました。比較対象として11月に色々と騒がれていた相撲関連です。こちらも26〜27日にかけて検索ボリュームが増加していますね。こちらも1BTC=100万円をキッカケに興味を持つ人が増えたようです。
※ビットコイン  ※相撲

国内外問わずビットコインの通貨の価値が上がったことが検索ボリュームの上昇につながったと考えられます。キッカケは何であれ世間が関心を持つことで法律などのインフラも整っていき、市場も活性化されより新たな通貨として実用的になっていくと嬉しいですね。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYS編集長。デジタル消費者生活評論家。スマホ決済やクレジットカード、電子マネーなどに代表されるキャッシュレス決済や株式投資、投資信託などの金融情報を中心に発信。また国内外のスタートアップ企業やプロダクトなどのインタビュー記事も数多く発表し、新時代のライフスタイルを追いかけるジャーナリストとして活動している。

- 三矢晃平 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。