ニュースまとめ

CBOEの社長がイーサリアムとビットコインキャッシュの先物を取り扱う可能性を示唆

12月2日、米商品先物取引委員会(CFTC)は米先物取引所運営大手CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)とCBOE(シカゴ・オプション取引所)に仮想通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)の先物上場を認める方針を公表しました。

関連記事

12月18日にビットコイン先物がCMEに上場することをCMEグループが発表しました。下記アナウンスになります。今回の発表に合わせビットコインも高騰傾向にあるようです。(adsbygoogle = window.adsbyg[…]

さらに海外の一部報道によるとCBOEの社長クリス・コンキャノン氏が市場が成熟すればイーサリアム(Ethereum/ETH)ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)の先物も実現するという考えを述べたとされています。

以前より機能性としてイーサリアムやビットコインキャッシュがビットコインよりも優れていることは話題に上がっていました。ある程度市場が成熟したタイミングでイーサリアム(ETH)やビットコインキャッシュ(BCH)先物の取り扱いが実現することは確かに自然な流れなのかもしれませんね。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
月間500万PV突破のデジタルカルチャーメディアBITDAYS編集長/株式会社デライトチューブ代表取締役社長/デジタルマーケティング/オウンドメディア企画・運用代行/メディアコンサル/SEOコンサル/

- 三矢晃平 の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!