置くだけで使える木製プライベート空間「WOOBO」

置くだけで使える木製プライベート空間「WOOBO」

木を活用した空間デザイン企画、オフィスに木を取り入れる「オフィス“木質化”リノベーション」を手がけるKIJINが、2021年4月22日(火)より木製ワークブース「WOOBO(ウーボ)」の提供を開始した。

自分の部屋のような「あたたかい木箱」に

WOOBO

©KIJIN

「WOOBO」は、オフィスや自宅などに置くだけでプライベート空間ができる木製ワークブース。

約0.6畳のデスク空間には、国産杉材が全面に使用されており、天然の木材は圧迫感や狭さを感じさせないため、居心地の良い空間を演出する。

また、香りによるリラックス効果、触れることによるリラックス効果、目への優しさなど、ビジネスを快適にする木製ならではの効果も。

照明はオンライン会議に最適なデザインとなっており、ボックス内に全体を照らすダウンライト、顔を照らすデスクライト、首から下を照らすフットライトの3種類が配置されている。

KIJIN


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
置くだけで使える木製プライベート空間「WOOBO」
最新情報をチェックしよう!
WRITER