家具・家電サブスクCLAS、AKRacingのゲーミングチェアを取り扱い開始

家具・家電サブスクCLAS、AKRacingのゲーミングチェアを取り扱い開始

家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS(クラス)」が2020年11月30日(月)より、ゲーミングチェアブランド「AKRacing」の最上位モデル「Premiumシリーズ」の取扱いを開始した。

座り心地の良さ、疲労軽減に優れたゲーミングチェア

CLASは、月400円から家具・家電の利用・交換が行なえる個人・法人向けのサブスクリプションサービスで、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、京都府、兵庫県で提供されている。

送料・保証金は基本0円で初期コストが抑えられ、交換が容易で上質な素材・デザイン、長く使うほどお得(3年目は50%オフ、4年目は80%オフ)になる点が特徴だ。

今回取り扱いを開始したAKRacingは、数々のeスポーツシーンで採用されているゲーミングチェアのトップブランド。

長時間快適に座り続けられる座り心地の良さ、疲労軽減効果が評価されており、テレワークで使用される機会が拡大してきている。

CLASでは、AKRacingの中でもテレワークに最適な最上位モデル「Premiumシリーズ」から、他の家具にも馴染みやすいオールブラックのデザイン「レイブン」を取扱い。

標準モデルより約1.5cm低く設計した低座面タイプで、快適な座り心地や臀部や太ももにかかる負荷を分散し、長時間座っていても疲れにくいよう設計されている。


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
家具・家電サブスクCLAS、AKRacingのゲーミングチェアを取り扱い開始
最新情報をチェックしよう!
WRITER