フリーアドレス

月4万円で全国住み放題のADDress、航空券サブスク提供へ ​ANAと連携

定額で全国の家に自由に住めるサービス「ADDress」を提供するアドレスが​ANAホールディングスと連携し、1月31日(金)より航空券サブスクリプションサービスの実証実験を開始します。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

拠点間の移動コストを大幅に削減

「ADDress」は、月額制で全国の家に自由に住むことができる多拠点コリビング(co-living)サービスであり、「都市と地方の複数の拠点で生活をしてみたい」「リモートワークをしながら各地の自然とふれあいたい」「その土地で暮らす人たちと交流したい」などといった新たなライフスタイルに対応します。
「#全国創生」をスローガンに掲げており、多拠点居住を通じた全国活性化・日本中のコミュニティに新たな関係をつくるライフプラットフォームを提供します。

各拠点は個室が用意されており、リビング・キッチンなどはシェアハウスのように共有して利用可能。
光熱費、Wi-Fi、共有の家具やアメニティの利用、共有スペースの清掃も含めて月4万円(税別)で、空き家や別荘を活用することでコストが抑えられています。

今回実施する実証実験では、ANA国内線の指定便を月2往復できるサービスをADDressの会員向けに提供します。
サービスは月3万円の追加料金を支払うことで利用でき、羽田から新千歳・鳥取・高松・徳島・福岡・大分・熊本・宮崎・鹿児島のいずれかの路線に搭乗可能です。
実証実験は今後も対象路線・人数を拡大していくとのことです。

全国各地への航空ネットワークを持つANAと全国各地に居住物件を持つADDressが連携し、拠点間の移動コストと複数の住宅コストの負担を大幅に軽減することで、多拠点生活者のすそ野や各地の関係人口の拡大が期待できるといいます。

実証実験概要


募集期間:2020年1月17日 〜 2020年3月21日
利用期間:2020年1月31日  〜 2020年3月31日
対象路線:羽田 ― 新千歳/鳥取/高松/徳島/福岡/大分/熊本/宮崎/鹿児島 *ANAが指定した便に限る
対象人数:実証期間中で50人
利用回数:月毎に最大2往復まで搭乗可能
利用条件:月額3万円の追加料金を支払うADDressの年間・半年会員のみ利用可能
申込方法:ADDress会員向けの専用サイトより予約

関連記事

シェアリングエコノミーのスペシャリストである佐別当隆志氏が、2019年4月からサービスを開始した多拠点生活を叶える「ADDress(アドレス)」。全国の拠点では住居という器だけではなく、人との交流を含めた生活の幸福度が上がる仕組みを提供する[…]

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。