akippa

駐車場シェアリングサービス「akippa」、登録会員数150万人突破

駐車場シェアリングサービス「akippa」が8月、累計登録会員数150万人を突破しました。

【PR】キャッシュレス生活で毎日をお得に!話題のスマホ決済PayPay

サービス開始から5年で150万人突破

akippaは、契約されていない月極駐車場や個人の車庫・空き地・商業施設など空いているスペースを15分単位、1日単位でネット予約して駐車できるシェアリングサービスです。
2014年4月25日からサービスを開始し、当初3,000人だった累計登録会員数は2018年11月に100万人を突破。そしてサービス開始から約5年が経過した2019年8月、累計登録会員数は150万人となりました。

akippaでは今後も駐車場の提供を通じ多くの人の「あいたい」をモビリティでつなぎ、ミッションである「“なくてはならぬ”をつくる」を追求し、サービスを通して世の中のあらゆる困りごとの解決を目指すとのことです。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿