不動産投資の成功率はどれくらい?成功させるためのポイントを伝授

不動産投資の成功率はどれくらい?成功させるためのポイントを伝授

不動産投資を検討している方にとって、気になるのが実際に投資して成功するかどうかではないでしょうか。

この記事では、不動産投資の成功率や成功させるためのポイントを解説します。

不動産投資における成功の目安とは?

不動産投資における成功の目安とは?

まずは、不動産投資における成功の目安について紹介します。
成功の目安としては、次のようなことが挙げられます。

  • 家賃収入による生計の確立
  • 毎月のキャッシュフローが継続的にプラスになる
  • 相続税の節税対策
  • 副業として安定した収入の確立
  • 不動産投資家としての事業を立ち上げる
  • 家賃収入による生計の確立

    不動産投資では、物件を貸している入居者の家賃から収入を得ることが最大の目的です。

    投資した物件に多くの入居者がいれば、安定して高い家賃収入を得ることができ、うまく運用すれば、家賃収入で自身の生計を成り立たせることも十分可能になります。

    しかし、実際に家賃収入によって生計を立てることができる成功率は低く、なかなか難しいようです。

    毎月のキャッシュフローが継続的にプラスになる

    キャッシュフローとは、ビジネスにおいて「資金の流れ」という意味で使われている会計用語です。

    一方で、不動産投資におけるキャッシュフローは意味が異なっており、「実際に手元に残るお金」として用いられています。

    不動産を運用する際に、もし入居者が少なく必要経費に満たない場合は、自分で支払わなければなりません。

    キャッシュフローがあれば、支出が増えたときでもストックしているキャッシュで支払うことができます。

    また、キャッシュフローが多く得られる物件を売却すると、査定額が高くなりやすいのもポイントです。

    そのため、安定して不動産運用するためには毎月のキャッシュフローを継続的にプラスとすることが重要になります。

    相続税の節税対策

    相続財産に現金がある場合では、土地やアパート、マンションなどを購入して、不動産にすることで相続税評価額を下げることが可能です。

    一般的に、相続税評価額を算出する路線価は実勢価格の約80%となり、現金を不動産に換えることで評価を圧縮することができ、手軽にできる節税方法として知られています。

    副業として安定した収入の確立

    家賃収入による生計の確立は非常にハードルが高いものの、副業として安定した収入の確保を得ることは比較的簡単だと言われています。

    毎月のお小遣い程度の収入であれば、さほど難しくはないでしょう。

    不動産投資家としての事業を立ち上げる

    不動産投資において、多くの成功を収めることで投資家となることができます。
    投資家になれば注目が集まり、不動産投資家としての事業を立ち上げることも可能です。

    ただ、事業を立ち上げても継続していくのが難しく、成功するのは一握りでしょう。

    不動産投資の成功率を上げるポイント

    不動産投資の成功率を上げるポイント

    不動産投資の成功率を高めるために、意識すべきポイントがいくつかあります。
    具体的には、次のポイントを意識して投資を行うようにしましょう。

    新築ワンルームマンション投資は避ける

    不動産投資をするうえで、最新のデザイナーズマンションはおしゃれで魅力的に感じるでしょう。

    ただ、投資という観点で見ると新築ワンルームマンションの場合、割高な家賃を設定するケースが大半で、一度退去が発生すると家賃が中古価格まで下落するのです。

    また、物件運用の予測を立てにくいことから、なるべく新築ワンルームマンション投資は避けることをおすすめします。

    過去の失敗事例を知る

    不動産投資では、過去の失敗事例を知ることが重要です。

    特に、初めて投資する際はどんな失敗事例があるかを知ったうえで、準備を入念に進めるようにしましょう。

    失敗事例については、不動産投資会社が提供するセミナーや担当者から教えてもらえることが多いので、ぜひ参考にしてください。

    物件の選び方を学ぶ

    新築ワンルームマンション以外にも、避けたほうが良い物件がいくつかあります。

    例えば、確認済証がない物件や何らかの欠陥・不具合のある物件などです。

    確認証明書がない物件は、都道府県もしくは市町村から建設する際に基準が満たされた場合に発行されますが、ない場合は違法建築物となるため注意しましょう。

    また何らかの欠陥・不具合のある物件は、入居者とのトラブルにつながったり物件評価が下がることで入居者が減少してしまうため、しっかり不動産会社に確認してください。

    不動産投資の基礎を学ぶ

    物件の基礎を学ぶと同時に、不動産投資の基礎を学ぶことも重要です。

    不動産投資に関わる費用や税金、どのように運用すれば良いのかなどを事前にしっかり学ぶことで、成功率を高めることができます。

    もし、どのようなことを学べば良いか分からない方は、不動産会社などが実施しているセミナーや相談会などを活用するのがおすすめです。

    最適な不動産投資会社を見つける

    成功率を高めるための重要な要素に、最適な不動産投資会社を探して利用するという点があります。

    不動産投資会社によっては、顧客の利益は二の次で、自社の利益を優先する会社も少なからず存在します。

    不動産投資会社とは良きパートナーとなって、二人三脚で投資活動ができるような優良な会社を選定してください。

    不動産投資の成功率を上げるために利用したいサービス

    不動産投資の成功率を上げるために利用したいサービス

    不動産投資の成功率を上げるために利用したいサービスとして、次の3社がおすすめです。

    ジー・ピー・アセット

    ジー・ピー・アセットロゴ

    ジー・ピー・アセットは、「失敗事例から学ぶ不動産投資WEB相談会」が評判の高い不動産業者です。

    しっかりとヒアリングを行ったうえでライフプラン診断を行い、一人ひとりに最適なライフプランを提案します。

    デメリットやリスクも惜しみなく説明してもらえ、物件のセカンドオピニオンサービスも好評です。

    FJネクスト

    FJネクストロゴ

    FJネクストは、東証一部上場企業のFJネクストグループの会社です。

    創業41年の実績があり、供給実績は315棟を誇ります。

    ガーラマンションシリーズは全国的にも有名であり、都心部を中心に優良物件に投資ができます。

    また、各種相談会なども積極的に行っており、投資初心者におすすめです。

    センチュリー21レイシャス

    センチュリー21レイシャスロゴ

    センチュリー21レイシャスは、東京23区を中心に自社ブランドの投資用マンション開発・販売を行っています。

    デザイナーズマンションなども多く、また駅から近いため入居率も期待できる物件が多いです。

    お金の悩みを限りなくゼロにするセミナーも好評であり、不動産投資に必要な知識を得ることができます。

    不動産投資成功には知識と情報収集が大事!

    不動産投資成功には知識と情報収集が大事!

    不動産投資の成功率を高めるためには、さまざまな知識が必要となります。

    また、相談会やセミナーを行っている不動産会社もあり、実際に運営している方の声を聞くことができておすすめです。

    いろいろな角度から情報を集め、不動産投資を成功させる準備を進めていきましょう。

    不動産投資を始めるなら最適なプランを提案してくれるジー・ピー・アセットがおすすめ

    不動産投資の成功率はどれくらい?成功させるためのポイントを伝授
    最新情報をチェックしよう!
    WRITER