リノベーション会社の選び方やおすすめのリノベーションサービスを紹介

リノベーション会社の選び方やおすすめのリノベーションサービスを紹介

リノベーションは、住まい探しをしている方の間で注目を集めています。

中古物件を自分好みに作り変えることができる手法ですが、その成功にはリノベーション会社の協力が不可欠です。

この記事では、リノベーション会社の選び方やおすすめのリノベーションサービスを紹介します。

リノベーションとは?

リノベーションとは?

リノベーションとは、中古マンションを購入して、自分好みに設計やデザインをし、元の状態よりも性能を向上させ、住みやすい住居を作ることを言います。

新築のマンションを購入するよりもコストを抑えられる、物件の選択肢が増えるなどといったメリットがあり、リノベーション目的で中古マンションを購入する方が増えています。

リノベーション会社の選び方とは?

リノベーション会社の選び方とは?

リノベーションは、自分の条件に合った中古マンションを探さなければいけませんが、それと同時にリノベーション会社も選ばなければいけません。

しかし、リノベーション会社といってもいくつか種類があり、それぞれ特徴があるので、自分の希望を叶えてくれる会社を見つける必要があります。

どのようなリノベーション会社が良いのか、その選び方を種類や特徴、選ぶポイントをもとに紹介します。

リノベーションの種類

リノベーションサービスの種類は、主に「リノベーション済み物件の販売」、「ワンストップリノベーション」、「リノベーション設計・施工」の3つがあります。

それぞれどのような会社が行っているのか、メリットやデメリットも合わせて見ていきましょう。

リノベーション済み物件の販売

リノベーション会社の中には、中古マンションや中古戸建て住宅を買い取って、その会社でリノベーション工事を施工して販売している会社があります。

主に不動産会社で取り扱われていることが多いですが、リフォーム会社や工務店、ハウスメーカーでも取り扱われていることがあります。

リノベーションをするうえで注意が必要なのが、中古マンションを購入する計画からリノベーション工事を行い、実際に住めるまでに時間がかかる点です。

しかし、すでにリノベーションが行われた中古マンションであれば、購入後すぐに入居できるというメリットがあります。

完成した物件を確認してから購入できるので、失敗することも少ないです。

一方で、リノベーション済みなので間取りやデザインについては、すでに完成したものの中から選ぶことになります。

また、内部の配管や断熱材などは目視確認できないことも多く、配管が古かったなどのトラブルに見舞われることもあります。

ワンストップリノベーション

ワンストップリノベーションとは、中古の物件探しからリノベーションの施工まで複数の会社を挟まず、一貫してすべて同じ会社で対応しているサービスです。

物件探しはもちろんのこと、設計やデザイン、施工、資金計画や住宅ローン選びまで、すべてを一括で相談、依頼できるのがメリットとなります。

通常は、物件探しは不動産会社に、リノベーションの計画はリフォーム会社や工務店などに、ローンの手続きは金融機関の窓口に、といったさまざまな会社とのやり取りや手続きが必要になります。

しかし、ワンストップリノベーションは同じ会社で一括して行ってくれるため、意思疎通をしやすく、中古物件の間取りを基に、希望のデザインなどをプロに相談できるので、失敗のリスクを軽減できます。

また、煩雑にならないので、手間やかかる時間を削減できて便利です。

デメリットは、完成形のイメージがつきにくいことです。

リノベーション済みの物件とは違い、設計やデザインに起こしただけでは、すべてをイメージできるわけではないので、実際にできあがったらイメージと違うという可能性もあります。

そのため、プロと相談しながら納得がいくまでデザインを決めたり、リノベーション会社の施工事例を見たり、ショールームやモデルルームを見学したりして、確かなイメージを持つと良いでしょう。

リノベーションの人気の高まりもあり、リフォーム会社や工務店、設計会社などさまざまな会社が提供しているサービスなので、気になる方はインターネット上などで調べて比較することをおすすめします。

ワンストップリノベーションは2種類に分けることができます。

「パーシャルワンストップリノベーション」は、不動産会社がリノベーションの窓口となり、提携会社が施工します。

それに対し「オールワンストップリノベーション」は、物件探しから工事までを1社が担当する仕組みです。

比較をする際には、この点にも注意しながら行いましょう。

リノベーション設計・施工

中古マンションなどは不動産会社、ローンは金融機関の窓口でそれぞれ契約をし、リノベーションは設計から施工まで行ってくれる地域密着型の小規模な会社に任せるという方法もあります。

この場合、設計や施工担当者と直接やり取りできるケースが多いので、コミュニケーションを取りやすく、希望を伝えやすいというメリットがあります。

また、工程がパッケージ化されていないことも多いので、柔軟な対応をしてもらえるところもメリットです。

一方で、物件探しは不動産会社などを通して自分で行わなければならず、住宅ローンも手続きは自分で行うので、手間や時間がかかってしまいます。

そのため、3つのサービスの中でも住むまでに最も時間がかかる可能性があるため、余裕を持った計画を立てる必要があります。

リノベーション会社を選ぶポイント

リノベーション会社を選ぶうえでのポイントは、いくつかあります。

実績

すでにいくつもリノベーションを行った経験がある会社なら、信頼の置ける可能性は高いです。

公式サイトを持つ会社の中には、事例などを載せているところもあるので、必ずチェックするようにしましょう。

会社側が出す評判だけでは一方的になってしまうので、それ以外での口コミも参考にすると良いでしょう。

また、コンセプト(理念)やサービスの確認も重要です。

どのような考え方や姿勢で対応してくれるのか、自分の価値感に合っているのかもチェックすると、安心して工事を任せられるでしょう。

サービス

ワンストップリノベーションなど、サービスが行き届いているかどうかも重要です。

例えば、要望をすべて反映したとき、予算オーバーをしてしまったら、決められた予算内で希望に近いリノベーションをどこまで行うのかも確認しましょう。

また、工事後のアフターサービスやトラブルの保証なども充実しているかどうかも、選ぶうえでのポイントの一つになります。

得意分野

リノベーション会社には、それぞれの得意分野があります。

特に自分がこだわりたいリノベーション部分と会社の得意分野が合わないと、希望に合った完成形にならない可能性もあります。

リノベーション会社を選ぶうえでは、とても大切なポイントの一つなので、念頭に置きながら探しましょう。

住居からの近さ

リノベーションでは、細かい打ち合わせが必要になることもあります。

緊急時に、すぐ対処してもらうことがあっても、近くにリノベーション会社がないと時間がかかってしまうことが多いです。

また、リノベーション会社には対応エリアがあり、Webで探した会社が対応エリアではなかったという可能性もあるでしょう。

物件選びから設計やデザイン、工事が完了して物件を受け渡した後も対応をしてもらうことがあるので、近くにあるリノベーション会社を見つけることをおすすめします。

セミナーや相談会の有無

リノベーション会社の中には、セミナーや相談会を実施している会社もあります。

セミナーや相談会では、その会社の理念や特色などを知ることができ、会社を決める前から話や相談を行うことができるので、自分の価値感などに合うかどうかの確認もできます。

おすすめのリノベーションサービス5選

おすすめのリノベーションサービス5選

リノベーション会社の選び方について紹介しましたが、いくつもあるリノベーション会社の中から選ぶのは大変という方もいるでしょう。

ここで、おすすめのリノベーションサービスを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

リショップナビ

リショップナビ ロゴ

リショップナビでは、専門スタッフが希望に合わせたリフォーム会社を最大5社、厳選して紹介してくれます。

リフォーム会社を比較して検討することができるので、自分に合った会社を見つけやすいというメリットがあります。

LIFULL HOME’S

LIFULL HOME'S ロゴ

LIFULL HOME’Sでは、エリアや特集、ランキング、イベント、事例など、さまざまな条件からリノベーション会社を探すことができるサービスを提供しています。

リノベーションで役に立つ情報なども掲載しているので、リノベーションをする前の情報収集にもおすすめです。

SUVACO(スバコ)

スバコ ロゴ

SUVACOは全国に対応エリアがあり、希望に合った専門家をマッチングしてくれるリノベーションサービスを展開しています。

一般的なリノベーションから戸建リノベーション、マンションリノベーション、注文住宅まで幅広く手がけているので、希望するリノベーションの専門家を探しやすくおすすめです。

リノべる。

リノベる。 ロゴ

リノべる。は、リノベーションをするために必要な物件探し、資金計画やローン、設計、施工、アフターサービスまで取りまとめてくれるサービスを提供しています。

住宅設計や施工実績も多く、事例なども多く掲載しているので、リノベーション会社を選ぶうえではおすすめのサービスです。

ひかリノベ

ひかリノベ ロゴ

ひかリノベでは、マンションの壁をすべて壊し、完全に空の状態から好みの空間を作り出す「スケルトンリノベ」と呼ばれるリノベーションや、戸建てのフルリノベーションなどを行っています。

暮らし方や間取りなどから施工事例を選んで、この会社に任せたらどのような仕上がりになるのかをイメージしやすいというメリットがあります。

リノベーションをするなら会社の選び方は大切

リノベーションをするなら会社の選び方は大切

リノベーションをするなら、失敗しないためにも会社選びはとても重要です。

自分好みの住まいを作るためには、信頼のおける会社やサービスに依頼し、その希望を事細かに伝え、実現してくれる力を持った会社である必要があります。

中古マンション選びも大切ですが、リノベーションの成功のためには会社選びに力を入れることをおすすめします。

リノベーションするなら希望に合った会社を紹介してもらえるリショップナビがおすすめ!

リノベーション会社の選び方やおすすめのリノベーションサービスを紹介
最新情報をチェックしよう!
WRITER