freee(フリー)

クラウド会計ソフトfreeeが「FREENANCE byGMO」とAPI連携開始 「FREENANCE即日払い」申込みがより簡単に

freeeが提供する「クラウド会計ソフトfreee」が本日8月21日(水)より、GMOクリエイターズネットワークが提供するフリーランス特化の⾦融⽀援サービス「FREENANCE byGMO」とのAPI連携を開始しました。

【PR】明日から住める賃貸。敷金礼金ゼロ・初期費用なし・家具家電付き

「会計freee」の請求書を「FREENANCE」で自動読み込み

今回API連携を開始したことで、「FREENANCE」のユーザーが「会計freee」で作成した請求書を利用し「FREENANCE即日払い」を申し込めるようになりました。

「FREENANCE即日払い」は「FREENANCE」がユーザーの請求書(売掛債権)を買取り、手数料を差し引いた金額を最短即日で振込むサービスです。
申込みの際に「会計freee」で作成した請求書が「FREENANCE」の請求書一覧に自動で読み込まれるため、ユーザー側で請求書のアップロード・各種項目の入力が不要となります。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿