BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

スマートフォン決済アプリ「coiney(コイニー)」とは?

coiney(コイニー)とは?

スマートフォンを使ってクレジットカードや電子マネー払いを可能にする端末、coiney(コイニー)。
クレジットカード払いというと、固定のレジに接続されたクレジットカード読み取り機にカードを差して行うのが従来の方法。しかしこのcoiney(コイニー)は、現在使用しているスマートフォンやタブレットをそのまま利用してクレジットカード・電子マネー決済が行えます。自分が所有しているスマートフォンからcoiney(コイニー)のアプリを無料ダウンロードし、あとは専用の端末と接続することでクレジットカード決済が可能。
こういったスマートフォンを活用した決済方法のことを「スマートフォン決済」と呼びます。

手軽に「スマートフォン決済」ができる

coiney(コイニー)でスマートフォン決済を行えるようにするためには、アプリを無料でダウンロードしたあと、専用のターミナル端末を申し込む必要があります。
このcoineyターミナルを手に入れたら、あとはお手持ちのスマートフォンやタブレットとBluetooth接続するだけ。決済を行うと同時に、coineyターミナルと同期しているクラウドに価格データが送られるので、どこからでも決済の状況を確認することができます。
クラウドに価格データがあるため、もしもスマートフォンが壊れたとしても、決済のデータはしっかりと残るので安心ですね。また、レシートの印刷は、対応しているBluetoothプリンタで印刷可能です。

仮想通貨のチャージができるようになる

スマートフォンを使ったクレジットカード決済が可能となるcoiney(コイニー)の提供するサービスは、それだけではありません。
coiney(コイニー)は、ソフトフェア開発会社であるOrbと業務提携し、やがては仮想通貨による決済やチャージも行えるようになります。Orbは仮想通貨の根幹となるブロックチェーンテクノロジーを活用し、決済と契約を安全に処理することが出来る「Orb DLT」という独自のプラットフォームソフトウェアを開発している会社。
このOrbとcoiney(コイニー)が提携することで、ビットコインをはじめとした仮想通貨による安全な決済も可能となるのです。

coiney(コイニー)でできること

キャッシュレスでの決済が、日本よりもはるか前に浸透していた国と言えばアメリカです。
アメリカではクレジットカードに登録された個人情報を店側に知られることなく、スムーズにクレジットカード決済ができてしまうPaypalというサービスがすでに一般化しています。このPaypalの日本法人立ち上げに参画していたい人物が代表取締役社長を務めているのが、coiney(コイニー)です。
coiney(コイニー)が提供するサービスはスマートフォンを使ったクレジットカード・電子マネー決済のほか、決済用のウェブページを作成してURLを送信するだけで決済を終わらせることができる「coineyペイジ」、中国人旅行客向けのQRコードをスキャンするだけで決済出来る「coineyスキャン」というサービスがあります。
これらのサービスは超シンプルな操作で済むうえに、多言語対応しているため、多くの外国人旅行客の受け入れに繋がります。

似たようなスマートフォン決済サービスに「Square(スクエア)」も

スマートフォンを使ってクレジットカード決済を行えるのは、coiney(コイニー)だけではありません。Square(スクエア)も、coiney(コイニー)と同様にスマートフォンを使ってクレジットカード決済を行えるサービスです。
両方とも無料のアプリをダウンロードしたあと、専用のカードリーダー端末を申し込むことで使用することが出来るようになります。カードリーダーの大きさはcoiney(コイニー)の方が若干大きく、Square(スクエア)の方はポケットサイズとなっています。
手数料はSquare(スクエア)が3.25%で、coiney(コイニー)は3.24%となっています。0.01%分、coiney(コイニー)の方が手数料価格がお得です。

coiney(コイニー)の口コミ

coiney(コイニー)を実際に利用している人の声を、インターネットの口コミがいくつかご紹介します。
利用者の多くは「手数料が安くて初期費用もかからないため、手軽にカード決済を導入することができた」「個人経営の飲食店ではカード決済を導入するのが難しかったが、coiney(コイニー)のおかげで導入できた。お客さんにも喜んでもらっている」など、coiney(コイニー)に関しては良い口コミばかり見受けられます。

アプリ「coiney(コイニー)」をダウンロードしよう!

coiney(コイニー)のアプリのダウンロード方法を紹介します。

iPhone版はApp Storeからダウンロードします。※Apple IDが必要です。


Android版はGoogle Playからダウンロードします。※Googleアカウントが必要です。

coiney(コイニー)のアプリをインストールすることは可能ですが、実際に利用するには「coineyターミナル」「coineyペイジ」「coineyスキャン」などの申し込み後、審査が終了して合格を得た後となります。それまでは、アプリをスマートフォンにインストールしても作動しないことに注意しましょう。

coiney(コイニー)決済の導入店舗一覧

coiney(コイニー)を実際に導入しているお店を紹介します。
・川勝聰本家・嵐山店
・HOSTEL MINIROOM
・築次郎
・FBI AWAJI
・Afterhours
・東進ホーム
・アメリカンギターアカデミー
・イーグル建創
・エステ・ド・あーと
・酒丸
・かるがもクリニック
・林脳神経外科メディカルクリニック
・新宿区役所前カプセルホテル
・ペットサロンpremia
・二木ゴルフ

coiney(コイニー)と仮想通貨のコラボに注目!

前述したとおり、coiney(コイニー)は2017年11月27日に株式会社Orbと協業することを発表しました。Orbは仮想通貨をはじめとしたブロックチェーンテクノロジーの普及に努めている会社です。
やがてはcoiney(コイニー)で仮想通貨による決済やチャージを行えるようにするために、独自の高パフォーマンスソフトウェアを提供しています。どの銘柄の仮想通貨を使用することが出来るようになるのかはまだ未定ですが、Orbはオリジナルの仮想通貨を作成して試験運用を行うなど、仮想通貨の可能性や有用性に対して非常に真剣に取り組んでいます。
近い将来、coiney(コイニー)で仮想通貨の利用が始まるのも夢ではないのです。

需要の高まりが期待できるcoiney(コイニー)

スマートフォンやタブレットを使って、簡単にクレジットカード・電子マネー決済ができるcoiney(コイニー)。手数料も少なく、ターミナル端末の価格もリーズナブルですので、利用者からの評判も良いものばかりという革新的な決済ツールとなっています。海外同様、キャッシュレス化の波が日本にも押し寄せていますので、coiney(コイニー)の需要もますます増えて行くことと思います。また、ゆくゆくは仮想通貨のチャージや決済も実現する方向で動いていますので、coiney(コイニー)の可能性はまだまだ広がると予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial