BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

ブロックチェーンを活用した音楽ストリーミングサービス「Choon(チョーン)」とは?

ブロックチェーンというとビットコイン(Bitcoin/BTC)を代表とする仮想通貨に用いられる仕組みとして認知度が高まっています。中央組織がなく、ユーザー間で管理ができる仕組みは他のニーズにも応用できるのではと、世界でさまざまな取り組みが行われています。
その中で生まれたブロックチェーンを活用した音楽ストリーミングサービス「Choon(チョーン)」についてご紹介します。

今注目のサービス「Choon(チョーン)」とは?

「Choon(チョーン)」とは、ブロックチェーンを活用した音楽ストリーミングサービスで、ミュージシャンと消費者が直接取引できるのが魅力です。
現在の音楽市場ではCDはもちろんですが、音楽配信サービスでもレコード会社などの中間業者が介在しており、消費者が支払う購入額のごく一部しかミュージシャンに支払われません。

Choonは中間業者を排除することでミュージシャンと消費者が直接やり取りをできる仕組みを作り、お互いが納得のいく価格で取引できる環境を整備するという取り組みを行なっています。

Choonの特徴と仕組み

Choonにおいては音楽ストリーミング収入の80%をミュージシャンに支払うことを目的にしています。
従来のストリーミングサービスにおいて問題となっていた、サービスの提供業者とミュージシャンにおける私益還元の問題を解決し、ミュージシャンがもっと気軽に自らの音楽を視聴者に聴いてもらえる環境づくりや音楽活動が継続しやすい環境づくりを目指しています。

また、配信したストリーム数や利潤分配に関する情報の公開、収入や利益分配などの履歴も分かるウォレットの残高を一般に公開することで、適性な運営がなされていることを証明する透明性の高い仕組みが構築されているのが魅力です。

Choonのメリットとデメリットは?

ミュージシャンのメリット・デメリット

ミュージシャンはブロックチェーンを通じてよりスムーズに楽曲配信ができるようになるとともに、楽曲が再生されるたびに日払いで仮想通貨によって報酬を得ることができます。
これにより報酬を得られるまでの時間が大幅に軽減されるので、音楽活動を続ける上での収入が手に入りやすくなります。

また、自分の楽曲がどれだけ支持されているのか、配信後の視聴者の反応が分かりやすく、楽曲づくりの励みになる場合やどんな音楽が好まれるかなど今後の楽曲づくりにも役立てられるメリットがあります。

気軽に配信できて収入が得られる一方、世界から無数の楽曲が登録されることも予想されるため、楽曲が埋もれてしまうリスクが考えられるでしょう。
自分のファンを獲得し、いかに収入を得ていくかの工夫が求められるのが難しいところと言えるかもしれません。

音楽購入利用者のメリット・デメリット

2018年7月現在4500を超えるアーティストと6000曲あまりの楽曲が登録されており、グローバルにさまざまな曲を楽しめるメリットがあります。
また、中間マージンの発生が少ないことで、より低コストで音楽が手に入ります。
ミュージシャンとの直接取引なのでファンとして応援もしやすいのがメリットです。

デメリットとしては、従来のストリーミング配信サービスと異なり、まずは仮想通貨の仕組みや取引についての理解が必要になる点が挙げられるかもしれません。

Choonの使い方は?

仮想通貨に慣れて気軽に使いたい

使い方としては、チョーン上で気になる楽曲を見つけたら、その料金に見合う金額で指定の仮想通貨をウォレットから送金します。送金が完了するとダウンロードができる仕組みです。
ミュージシャンが収益を得やすく、ファンも応援しやすいメリットがあります。

ミュージシャンとの繋がりが生まれるブロックチェーン音楽配信

「Choon(チョーン)」はブロックチェーンを利用した音楽配信システムで、ミュージシャンと視聴者が直接やり取りできる仕組みを作り出します。レコード会社など従来の中間業者とミュージシャンとの間の利益配分問題を解決し、ミュージシャンとファンの関係性を密にすることができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP