BITDAYS(ビットデイズ)- キャッシュレス・フィンテックの総合サイト。仮想通貨やスマホ決済の最新情報を発信

仮想通貨の価格比較アプリ、Cryptopippi(クリプトぴっぴ)とは?

2017年の仮想通貨市場拡大にともなって、世の中には仮想通貨に関連するアプリがたくさん生まれました。今回は仮想通貨の価格比較アプリ「Cryptopippi(クリプトぴっぴ)」について紹介します。

Cryptopippi(クリプトぴっぴ)のメリットは?

Cryptopippiでは、取引所ごと、通貨ごとに仮想通貨の価格を表示することができます。ただ単純に気になる通貨の価格が確認できることも、Cryptopippiの使いやすいインターフェースのおかげでとても便利なのですが、Cryptopippiにはそれ以上に便利な点が。それは取引所間で特定の通貨の価格が比較できることです。
仮想通貨の世界では、同じ通貨でも取引所によって価格に差が出ることが一般的。A取引所ではビットコインが100万円、B取引所ではビットコインが80万円だった場合、あなたはどちらの取引所でビットコインを購入しますか?言うまでもなくB取引所ですよね。Cryptopippiなら、登録されている取引所間の通貨の価格が比較できるので、最も安い価格で通貨を購入することができます。また、この取引所間の価格比較はアービトラージにも最適。ただ価格を表示するだけではなく、取引所間で価格を比較できることが、Cryptopippiの大きな魅力なのです。

Cryptopippi(クリプトぴっぴ)に登録されている取引所は?

Cryptopippiには2018年2月9日現在、国内外の主要取引所が15以上も登録されています。そのなかには最近取引所を開設したDMM Bitcoinの名前も。こまめにアップデートしてくれているところもCryptopippiのメリットと言えそうです。

Cryptopippiの対応取引所一覧
Binance(バイナンス)
bitbank(ビットバンク)
bitFlyer(ビットフライヤー)
・Bitfinex(ビットフィネックス)
Bittrex(ビットレックス)
・BTCBOX(ビーティーシーボックス)
Coincheck(コインチェック)
・Counterparty(カウンターパーティ)
・DMM Bitcoin(ディーエムエムビットコイン)<- NEW!
・FISCO(フィスコ)
GMOコイン(ジーエムオーコイン)
Kraken(クラーケン)
・KuCoin(クーコイン)
・Liqui(リクイ)
Poloniex(ポロニエックス)
QUOINEX(コインエクスチェンジ)
・Tux Exchange(タックスエクスチェンジ)
・YoBit(ヨービット)
Zaif(ザイフ)

取引所だけじゃなくて対応通貨も気になる!Cryptopippi(クリプトぴっぴ)に登録されている通貨は?

Cryptopippiには40以上の通貨が登録されています。主要な通貨は網羅されているので、あなたが取引したい通貨もきっと見つかるでしょう。

Cryptopippiの対応通貨一覧
・ADA(Cardano:カルダノ)
・BCD(Bitcoin Diamond:ビットコインダイアモンド)
・BCH(Bitcon Cash:ビットコインキャッシュ)
・BCY(Bitcrystals:ビットクリスタル)
・BNB(Binance Coin:バイナンスコイン)
・BTC(Bitcoin:ビットコイン)
・BTG(Bitcoin Gold:ビットコインゴールド)<- NEW!
・CICC(CAICA Coin:カイカコイン)
・CMS:ETH(COMSA ERC20トークン)
・CMS:XEM(COMSA Mosaicトークン)
・DASH(Dash:ダッシュ)
・DOGE(Dogecoin:ドージコイン)
・EOS(EOS:イーオーエス)
・ETC(Ethereum Classic:イーサリアムクラシック)
・ETH(Ethereum:イーサリアム,イーサリウム)
・ETP(Metaverse ETP:メタバースイーティーピー)
・FCT(Factom:ファクトム)
・FSCC(Fisco Coin:フィスココイン)
・GAS(Gas:ガス)
・IOT,MIOTA(IOTA:アイオータ)
・JPYZ(ZEN:ゼン)
・KNC(Kyber Network:カイバーネットワーク)
・LSK(Lisk:リスク)
・LTC(Litecoin:ライトコイン)
・MONA(MonaCoin:モナコイン)
・MTH(Monetha:モネサ)
・NCXC(NCXX Coin:ネクスコイン)
・NEO(NEO:ネオ)
・OMG(OmiseGO:オミセゴー)
・PEPECASH(Pepe Cash:ペペキャッシュ)
・QASH(QASH:キャッシュ)
・QTUM(Qtum:クアンタム)
・REP(Augur:オーガー)
・SAN(Santiment Network Token:サンティメントネットワークトークン)
・SJCX(Storjcoin X:ストレージコインエックス)
・TRON(TRX:トロン)
・XCP(Counterparty:カウンターパーティトークン)
・XEM(NEM:ネム)
・XMR(Monero:モネロ)
・XRP(Ripple:リップル)
・XVG(Verge:バージ)
・ZEC(Zcash:ジーキャッシュ)
・ZAIF(Zaif:ザイフトークン)

Cryptopippi(クリプトぴっぴ)を仮想通貨投資に役立ててみよう

今回はCryptopippiについて紹介しました。とても便利なアプリなので、みなさんも使ってみてはいかがでしょうか?投資ライフをより快適なものにしてくれるかもしれません。

iOS版のダウンロードはコチラ
Android版のダウンロードはコチラ

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

ITDAYS(ビットデイズ)は「新しい経済にワクワクしよう⚡」をコンセプトに仮想通貨やブロックチェーン関連のカルチャーWEBメディアです🖥国内外の話題のニュースや最新情報を毎日発信中しています📰
PAGE TOP