BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

貸仮想通貨(レンディング)サービスとは?メリットとデメリットを解説

ビットバンクやGMOコインといった日本の仮想通貨取引所でもサービスが開始された貸仮想通貨(レンディング)サービス。
レンディングというサービスは金融の世界では一般的なものでしたが、最近は仮想通貨の世界でも行われるようになっています。

金融の世界にあまり詳しくなく、仮想通貨のトレーディングを主にしている場合は「レンディング」という言葉自体を初めて聞くという人も多いはずです。
この記事では、そういったレンディングについて詳しく知らない人のために、レンディングについての基本的なことをかいつまんで解説します。

貸仮想通貨(レンディング)サービスとは?

「Lending(レンディング)=貸し出す」という意味のとおり、金融の世界でのレンディングというサービスは、自分の保有しているお金を貸し出して利益を得るサービスのことです。仮想通貨の世界ではレンディングを「貸仮想通貨」と訳すように、円やドルといった法定通貨ではなく、仮想通貨を貸し出します。

では、いったい誰に仮想通貨を貸し出すのでしょうか?
これは、それぞれが登録している仮想通貨取引所に貸し出します
取引所に自分が保有している仮想通貨を貸し出し、取引所が定めている所定の利率を上乗せした分を、貸し出しから所定の貸出期間満了後に受け取ります。
利率と貸出期間については取引所ごとに異なります。

また、貸し出せる仮想通貨の銘柄についても取引所ごとに異なっており、ビットコイン(Bitcoin/BTC)だけというところもあれば、その取引所が取り扱っている銘柄全てが対象というところもあります。

▼貸仮想通貨(レンディング)サービスとは?特徴とおすすめの取引所5選

貸仮想通貨(レンディング)のメリットとは?

レンディングサービスのメリットは、何といっても、取引所に預けて放置しているだけで資産が増えるという点です。
保有している仮想通貨を毎日せわしなくトレーディングする必要はありません。
将来性を期待して長期間保存しておくために購入した分の仮想通貨を貸し出すだけで、何もしなくても資産が3~5%アップするのです。

ウォレットや取引所の口座に放置しておくだけの仮想通貨があるのなら、レンディングに回した方がお得です。
レンディングの利率に関しては取引所ごとで違いますが、何%の利率であれ、貸出期間満了後は必ず利子がついて戻ってくるので、金銭的に損をするということはありません。

貸仮想通貨(レンディング)のデメリットとは?

レンディングサービスのデメリットは、貸出期間中はそのコインを動かすことができなくなるため、売ることも移動させることもできないという点です。
仮想通貨の市場は未だ安定しておらず、ある日突然、コインの価格暴騰が発生することがあります。そんな時に売りたいと思っても、レンディングしている間は取引ができません

また、金融庁から業務停止命令が下されたり、取引所の事情により経営破たんしたりした場合、レンディングした仮想通貨が帰って来ずに貸し倒れになることも考えられます。
万が一の事態に備え、レンディングする場合は、貸し出す仮想通貨の予測と取引所の経営状態を事前にリサーチした方が良いでしょう。

貸仮想通貨(レンディング)についてのまとめ

何もしないで資産を増やすことができるレンディングサービスは、特定の仮想通貨の長期保有を考えている人にとっては、とても便利で効率のよいサービスだと言えます。
利率や貸出期間は取引所ごとに違いますが、基本的に1年前後の短期間で利率3~5%という貸し出しの取引所がほとんどなので、縛られる時間や利率の割合で言っても、とっつきやすいサービスではないでしょうか?

ただ、取引所が破綻してしまった場合は貸し倒れとなる危険がありますので、事前のリサーチは入念に行った方が良いでしょう。
レンディングできる仮想通貨はビットコインだけという取引所もありますが、GMOコインのようにアルトコインもレンディングの対象にしている取引所もありますので、アルトコインのトレーダーはそういった取引所を利用すればレンディングを行うことができます。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP