メルカリ月イチ払いとは?仕組みやメリットについて紹介

メルカリをチェックしていると次々に購入したい商品が出てきてしまうという方も多いのではないでしょうか。
購入の度に支払いをするのが面倒な方や、なかなか時間がとれないとお困りの時に利用したいのが月イチ払いです。
どんな方法なのか特徴やメリット、利用の仕方をご紹介します。

大人気フリマアプリ「メルカリ」の特徴、手数料、メリット、口コミは?

メルカリ月イチ払いとは

メルカリ月イチ払いとは、その月の購入分をまとめて翌月払いにできるサービスです。
お得な商品や欲しかった商品を購入する度に支払いをするのは面倒という方や、忙しくてなかなか払いに行けなかったり、うっかり支払い期限を過ぎてしまって取引がキャンセルになったりしてしまったという苦い経験をお持ちの方におすすめです。

メルカリ月イチ払いの手数料は?

支払いを先延ばしすることで手数料は発生しません。
通常の購入代金の1ヶ月分の合計額だけで済みます。
ただし、月イチ払いの利用にあたっては審査があるとともに、利用上限額もあるので、その範囲での利用となります。
また、月イチ払いの支払いにポイントを利用することはできないため、ポイントで決済したい時には向きません。

メルカリ月イチ払いのメリットは?

メルカリ月イチ払いのメリットは1ヶ月に何回買い物をしても支払いは一度だけで済むので、購入の度に支払いをするのが面倒な方に便利です。

また、忙しかったり、うっかり支払い期限を過ぎてしまうリスクも防げます
特別な手続きは不要で、購入する際の支払い方法を月イチ払いに選択するだけの簡単操作です。
まとめ払いの方法としてコンビニ設置のATMからか、銀行口座の振替から希望の方法を選べるのも魅力です。

利用金額の条件、利用の流れ

メルカリ月イチ払いは最初から設定するといったものではなく、購入の都度、支払い方法で選択をします。

1ヶ月間の買い物のうち、メルカリ月イチ払いと直ぐに支払いをするものと使い分けができるということです。
なお、利用ごとに審査が行われ、月イチ払いの利用状況によってはメルカリ月イチ払いを選択しても購入できないケースがあるので注意が必要です。

メルカリ月イチ払いを利用した月の1ヶ月間が終了したら、翌月に利用明細を確認して通知に従って支払いを行います。

メルカリ月イチ払いの支払い方法は?

翌月の支払期間になると、メルカリより月イチ払いの支払い通知が送られてきます。
支払い方法はコンビニのATMを操作して支払うか、予め銀行口座の振替手続きをしたうえで口座振替で支払うことになります。
いずれの方法でも支払い時にポイントは使えないので注意しましょう。

月に1回くらいならコンビニで気軽にATMを操作して払えるという方ならコンビニ支払いが簡単です。
一方、月1回でもコンビニに払いに行くのは面倒という方や忘れてしまいそうな方、ATMの操作が苦手といった方なら口座振替もおすすめです。
ただし、残高不足を起こさないように注意しましょう。

コンビニ払い

コンビニ払いの選択は「メルペイ>メルカリ月イチ払い」またはサイドメニューの「設定>メルカリ月イチ払い」から「支払い方法>コンビニ払い」を選択して行います。

支払いするコンビニ/ATMを選択したら、翌月1日から末日までの間に忘れないように払いに行きましょう。

コンビニのATMを操作したのにコンビニ払いができない場合、コンビニ払いに必要となるお客様番号の有効期限が切れている可能性が少なくありません。
この場合にはお客様番号の再発行が必要となります。

アプリで「メルペイ>メルカリ月イチ払い>お客様番号を再発行する」またはサイドメニューの「設定>メルカリ月イチ払い>お客様番号を再発行する」を選択してお客様番号の再発行を行ったうえで、再び支払いをするコンビニ/ATMを選択し「支払い方法を設定する」を押したうえで、改めてコンビニATMでの支払いを試してみてください。

口座振替

口座振替での支払いには事前に銀行口座を登録しなくてはなりません。
メルカリのアプリより、銀行での口座振替の手続きもできるので便利です。
従来のように口座振替用紙に記入して銀行印を押して郵送し、手続きが完了するまで2ヶ月程度待つこともなく、直ぐに利用可能となるのも便利です。

まず、「メルペイ>メルカリ月イチ払い」またはサイドメニューにある「設定>メルカリ月イチ払い」を選択して「支払い方法>口座振替」を選択します。
口座情報や住所・氏名などの必要事項を入力したら「登録」をタッチします。
すると、銀行口座をお持ちの金融機関のページに移動します。

メルカリでの情報入力時に銀行の暗証番号は必要ありませんが、銀行側のサイトでは暗証番号が求められることがあります。
銀行のページで必要情報を入力して口座振替の認証を行いましょう。
認証が完了したら「メルカリ月イチ払いのページに戻る」をタッチすると、簡単に口座登録が完了します。
なお、登録銀行口座の変更もでき、メルカリ月イチ払い画面の最下部にある「口座振替の設定」から変更の手続きが可能です。

支払期間

コンビニ払いを選んだ場合の支払期間は、利用月の翌月1日から末日までとなっていますので、忘れずにATMに行きましょう。
口座振替の場合は毎月10日に振替申請の締日が儲けられていて、毎月の27日に指定した口座から自動的に支払われる仕組みです。
締日となる10日までなら支払い方法の変更が可能で、コンビニ払いにもできます。

口座振替を選択されている場合に締日を過ぎたら、その月は月イチ払いの支払い方法の変更はできません
また、締日を過ぎるとコンビニ/ATM払いから口座振替にも変更できませんので、10日までにその月の支払い方法について判断しましょう。
27日に銀行口座での振替が終わると3営業日程度でアプリへの反映が行われ、支払い完了のステータスに変わります。

たくさん買い物する方に便利な月イチ払いの活用

メルカリで頻繁に商品を購入するという場合、その都度コンビニなどに行って支払いったり、振込などをするのは面倒なものです。
うっかり支払期間が過ぎて購入がキャンセルになったり、忙しくて払いに行く時間がとれなくて困っている方も、月イチ払いを活用することで便利にスムーズに買い物を楽しめます。

この記事に関連するタグ

BITDAYS編集部

BITDAYS編集部

BD by BITDAYSは『お金に、もっとワクワクしよう』をコンセプトに新しいお金の使い方や増やし方を提案するメディアです。 フィンテックを中心にキャッシュレス、ブロックチェーン、スマホ決済、ロボアド、AI投資、信用スコア、仮想通貨など国内外で話題の新時代の金融経済トピックや最新ニュースを発信しています。