BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

ホリエモン仮想通貨祭杯トレードバトル!いよいよ始動!

まいどどうも。仮想通貨フーリガンいぬゆなです。

堀江貴文(ホリエモン)氏による会員制オンラインサロン”堀江貴文イノベーション大学校(HIU)”。日々、参加者によるさまざまなアクションが起こっているHIUが新たにお届けする企画。それがホリエモン仮想通貨祭杯 トレードバトル!

3人の参加トレーダーが、ゆいちゅうさん、moonトレーダーさん、ポインさんという強力なアドバイザーと、CRYPTOLABOCOINRUNという情報配信グループの力を借りながら、元金10万円を仮想通貨トレードのみでいくらまで増やせるかを競います。期間は3ヶ月!


当初、camp.henaにも当企画にご協力いただく予定でしたが、今回の参加トレーダー3名には情報管理の徹底が難しいという私ポインの判断により、参加ストップとしました。
また、camp.henaは情報配信グループと異なり、スクール形式で1か月クールのカリキュラムがあり、当イベントに合わせてスケジュール変更は難しかった点も理由となります。

ここで、アドバイザーのポインさん、いや、先日初の著書「億り人ハイパーニートポインの 仮想通貨1年生の教科書」を上梓されたポイン先生からコメントが届いておりますッッッッ

こんにちは。本トレードバトル企画運営者の一人、ポインです。

いきなり私ごとで恐縮ですが、6月2日に拙著を発売しまして。それを嬉々として身近な友人に伝えると、度々こう言われました。「えっ? 仮想通貨? もう終わったでしょ?」

もしかすると今これを読んでいる方も、そう思っているかもしれません。実際に今年1月にビットコイン価格が最高値をつけてから、現在は1/3ほどになっています。仮想通貨コミュニティでも、価格が思うように上がらない中で、少し暗くなっている雰囲気も感じたり。

ただ、そのような状況だからこそ、トレードバトルような”お祭り”要素のある企画の重要性が高まっていると思い、本企画を始動させました。

また、そのような仮想通貨全体の価格が伸びにくい中で、独自のコミュニティを作り、誠実な運営をしている3つの情報発信グループ、CRYPTOLABO、COINRUNに協力をお願いすることにしました。

どのグループも100人〜数百人規模の巨大コミュニティであり、その集合知は計り知れません。
各グループとも、本企画のトレーダー3人を快く受け入れてくださり、この場を借りて感謝申し上げます。
この企画は「トレーダー3人が主役」です。

アドバイザー3名はゆいちゅうさん、MOONトレーダーさん、僕ポインとしていますが、あくまで進行役に徹して、個別銘柄についてなど具体的なトレードについてはお伝えすることはありません。もちろん10万円は自腹で用意してもらいます。
凄腕トレーダーが運営する、質の高い3つの情報発信グループを駆使して学び倒すことで、自分たちで利益を出せるようなスキルを身につけて欲しいと思っています。

そう。これはただのトレードバトルではありません。
参加者3名の””仮想通貨トレーダーとしての成長物語””です。
そのような視点で三ヶ月間トレードバトルをしっかりお伝えできるよう、企画者一同努めていく所存です。
近々、優勝者予想大会などもやろうと思っているので、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

ポイン先生、ありがとうございます!

参加トレーダーは、HIUで応募者を募り、見事選考を勝ち抜いた3名!激動の仮想通貨トレード界にその身を捧げることを選択した、真の勇者たちを紹介しますッッッッ!!!

まずは、プチマサさん!

既婚、二児の父、メインの趣味はラリーコドライバー。
基本データを数値化して主観を入れず売買する、瞬発力が必要な時は感覚を重視するトレードスタイル。(車のドライビングスタイルと同じです。)
日々の損失を最小限にして、勝ちを積み重ねていき最後に勝つ!ギャンブルでは無い!を常に考えます。本格的なトレードは初めてですが、アドバイスを頂きながら、資金を10倍にするつもりで勝負に臨みます。

ラリーコドライバーとは、ラリーカーにドライバーと同乗し、走行の手助けをするナビゲーター。冷静な判断力と、これから走る荒れた道がどうなっているのか、先を読む力が求められます。まさに仮想通貨トレードに必要な能力!目指せ資産10倍!

続いて、yちょすさん!

全てが裏目に出る男』初めての投資は東京電力株。インフラ系なので安心と思い選ぶも、東日本大震災により大暴落。すぐに価格は戻るだろうと思いずるずる行き280万円のマイナスで売却。
次にモナコインを購入。下がり始めたので東京電力株の反省を活かし即座に売却。100万円のマイナス。だが2ヶ月後に暴騰。
次にCMS:ETHを340円で購入。直ぐに暴落が始まるが今度はガチホを決心。だが、心配でチャートが見れなくなる日々。
その他、NEM、Ripple、BTCなども保有中だが全て暴落。やる事が全て裏目に出て気づけば大負け中。今回のトレードでは、自分の経験則ではなく、情報をもとに売買を行う。周囲からそろそろ仮想通貨はやめろと言われているが、やめる気はない。ボロ負けしていても、やり方次第で仮想通貨はまだまだ稼げる事を証明する!

すごい方が出てきました。買った銘柄がことごとく暴落する、いわゆる逆神タイプ。これだけ負けてるのにめげてないのがすごい。今回のトレードバトルで成長し、逆神の汚名をそそぐことができるか!?

最後に、ライチさん!

仮想通貨?なにそれ食えんの?
とにかく気合いと根性でカバーします。短期決戦散るも咲くも漢の生き様刻んでやります!
バトル紅一点のニューハーフ(^^)
物理的なバトルと勘違いして、エントリーシートの時点で取り乱しましたがバトルのジョーカーとしてかき乱してやる!

鍛えて鍛えて物理で殴る!ニューハーフにして格闘家という属性に気を取られがちですが、実はFX取引は5年の経験があるとのこと。トレードバトルのゴングが、いま鳴らされる!!!

以上3名にて行われる仮想通貨トレードバトル。週に1度のペースで近況報告記事をアップしていく予定です。最も資産を増やし、栄光のチャンピオンに輝くのは誰なのか?ご期待下さいッッッッ!!!

関連記事

ホリエモン仮想通貨祭杯 トレードバトルの連載一覧はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
いぬゆな@仮想通貨フーリガン

いぬゆな@仮想通貨フーリガン

史上最も仮想通貨のことを書かない仮想通貨ライター。国産通貨が好き(日本語で取材できるから)。文章はリズム感重視。
いぬゆな@仮想通貨フーリガン

最新記事 by いぬゆな@仮想通貨フーリガン

PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial