BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

【出版記念・動画インタビュー】億り人ハイパーニートポインの仮想通貨1年生の教科書

動画インタビュー

BITDAYSの動画企画。
いつもは「フクロウさんぽ」としてさまざまな仮想通貨イベントにお邪魔していますが、今回は番外編です!
仮想通貨投資家でブログを書いているポイン@仮想通貨ハイパーニート(@poipoikunpoi)さんが
書籍を発売されたということで、これを記念してフクロウ・セグレゲイテッドウィットネス(@CryptoC_x)さんと対談を行いました!

遂にポインさんの書籍が発売!本人も満足の出来

ポインさんの投資手法がまとめられた初の著書「億り人ハイパーニート” ポインの仮想通貨1年生の教科書」が6月2日(土)に発売されました。
昨年の12月頃から約半年かけて書かれたそうです。

ポインさん:ようやく発売になって開放感に溢れています。

フクロウさん:ツイッターでの反応もすごかったですね!

ポインさん:本当にありがとうございます。
リツイートと「いいね」が400~500くらい付いたやつもありました。

フクロウさん:開放感は伝わってました!
すごい勢いでツイートしてましたもんね(笑)

ポインさん:それまでは本で抑圧されていました。4~5月は出版社で朝まで書いて、ボロボロになって帰ることもよくありました。
完成するまではツイッターもブログもセーブしながら打ち込んでいました。

フクロウさん:プレッシャーもあったんですね。

ポインさん:おかげさまで本当にいいものができた気がします。

フクロウさん:デザインもカッコイイですよね!普通の投資本とは違う感じ。

ポインさん:特に表紙がかわいく仕上がりました。リップルやライトコインなど仮想通貨のロゴが目を引くデザインになっています。

本を出したきっかけは?

フクロウさん:ブログをやっているのに、なぜ紙で出版しようと思ったんですか?

ポインさん:本にすることで、仮想通貨について知ってもらう層が広がるというのが1つ目の目的です。ブログを見るのは若い方が中心ですが、書籍なら30~40代、それ以上の方にも手に取ってもらえると思いました。

2つ目に、書籍として1つにまとめて見せたいと思ったからです。ブログは記事単位になってしまうので、ワンパッケージにできることが魅力的でした。

「守り」について書いている投資本はこれまでなかった

この本には全部で5章まであります。
ポインさんいわく、仮想通貨には「守り」がとても重要とのこと!
ブロックチェーン解説やチャート分析の本はありますが、「守り」について書いている投資本はこれまでありませんでした。
仮想通貨は自己責任。詐欺やリスク分散など、この本を読んで気をつけるべきポイントをチェックしておきたいですね!

第1章:僕ポインが仮想通貨の投資を始めるまでと今始めるべき理由

ポインさんがなぜ仮想通貨を始めたのか、ストーリー仕立てで解説。

第2章:すぐに実践できる10の黄金ルール

初心者でもお得な買い方ができると、仮想通貨の始め方をレクチャー。

第3章:仮想通貨独自のトレンド分析(ドミナンス、取引所トレンド、ICOなど)

仮想通貨は移り変わりが激しいので情報収集が大事。取引所や上がりやすい通貨のトレンドを追いかけよう!

第4章:暴落、詐欺、GOXなどのリスク回避

暴落・スキャム(詐欺)・ゴックス(取引所の破綻)を回避するため、リスク分散についても解説。

第5章:ツイッターなどの情報収集術

情報収集術やおすすめツイッターアカウントを紹介。

ポインさん:この本でツイッターの仮想通貨界隈のカルチャーを伝えたいという思いもあります。コミュニケーションや情報交換も大切ですし、何よりみんなで相場を一緒に楽しめるのが仮想通貨の醍醐味ですね!
この本は3~5章が他の投資本とは違う独自の面白さがあると思います。

ポインさんが仮想通貨を始めたきっかけは?

フクロウさん:第1章でも触れていますが、ポインさんが仮想通貨を始めたきっかけは何だったんですか?

ポインさん:実は上場企業でサラリーマンをしていたんですが、2016年の冬に激務で倒れてしまったんです。働けなくなったにもかかわらず、当時600万円の借金がありました。ベッドから動けなくなって何もできない、どうしよう…と。
そんなとき、友人が仮想通貨セミナーに連れて行ってくれたんです。今思えば詐欺セミナーですが(笑)このセミナーに行ったのが仮想通貨を始めるきっかけでした。
会場には500~600人くらい参加者がいて、「仮想通貨は儲かるから買いましょう!」という説明がありました。そのときはさすがに怪しくて、そこでは買いませんでした。

フクロウさん:ちなみに怪しいセミナーの見分け方はあるんですか?

ポインさん:この本に書いてあります!「100%儲かる」や「絶対儲かる」というのは怪しいです。やはり詐欺師は多いの気をつけてほしいですね。

フクロウさん:では、なぜ仮想通貨を始めたんですか?

ポインさん:ブロックチェーンや仮想通貨には可能性を感じたんです。
2016年12月、まだ仮想通貨のことがニュースに取り上げられていない時期に自分でいろいろ調べました。その結果、リップルが良さそうだと感じたので、0.6円の時にコインチェックで購入。借金があったのに、さらにカードローンで100万円借りました(笑)当時時価総額3位のリップルが0.6円のままなはずがないと思ったんです。

フクロウさん:そのリップルはガチホですか?

ポインさん:最初は3年間ガチホしようと決めていましたが、借金をしているせいか焦ってしまって持っていられなくなるんです。イーサリアムが3倍、4倍になっていくのを見たら我慢できなくなって、プラスになる前に売ってしまいました。
だから借金はしないでください。せっかくスタートとゴールを決めても正常な判断でトレードできなくなります。余剰資金で始めることをおすすめします。お前が言うな、って感じですが(笑)

ポインさんは本当に億り人?

フクロウさん:タイトルに「億り人」とありますが、ポインさんは本当に億ってるんんですか?

ポインさん:「瞬間億り人」です(笑)
まだ仮想通貨のままですが、含みでは億ってます。
今年またバブルが来ると予想しているので、ずっと持っておくつもりです。

本の見どころは?

ポインさん:本の中では、ママコイナーで凄腕とレーダーのゆいちゅうさんやNEMのキーマンのザ・ニンヂャさんとの対談もあるので是非読んで欲しいです。
これまでの仮想通貨の本は用語がいっぱいあってとっつきにくかったと思います。
ブロックチェーンの解説やチャート分析など難しいものばかりだったので、ここでは基本的な部分のみを書きました。
仮想通貨のトレードをして、最低限「損になりにくいやり方」をレクチャーしています。初心者でも読みやすくなっていますし、もちろん中級者にも為になる良い本
になったと思います。
幅広い層に読んでもらいたいです!

絶賛好評発売中!皆さんもぜひ手に取ってみてください

「億り人ハイパーニート” ポインの仮想通貨1年生の教科書」は、 Amazon や全国の書店で販売中。発売して1~2日で Amazon の金融カテゴリで1位にランクイン!大ヒットで重版出来だそうです。
ポインさんが仮想通貨を始めたきっかけとして、墓場まで持っていくつもりだった秘密まで打ち明けてくれました。ご自身の経験から、過労で悩んでいる方に対して「即効で逃げる」ことをすすめています。働けなくなってからの億り人…その逆転劇には感動しました!
体験談や教訓をはじめ、ポインさんならではの視点で書かれた今回の本は読み応えは抜群。初心者にも分かりやすく解説されているので、明日からでもトレードを始められそうです。
しかし皆さん、仮想通貨を始める際はくれぐれも借金をしないでくださいね!

インタビューにご協力いただいたポインさんありがとうございました!

BITDAYSの動画企画、また次回をお楽しみに~!!

 
■億り人ハイパーニートポインの 仮想通貨1年生の教科書
https://amzn.to/2LCCmpA
 
■ポイン@仮想通貨ハイパーニート
https://twitter.com/poipoikunpoi
 
■フクロウ・セグレゲイテッドウィットネス(インタビュアー)
https://twitter.com/CryptoC_x

■BITDAYS YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCD_PJaEdH4bm1x8bHybQvVw?view_as=subscriber

過去の「フクロウさんぽ」はコチラ!

フクロウさんぽ第1弾~NEM DAY!@名古屋編~

フクロウさんぽ第2弾~炭火焼肉たむらでNEM決済編~

【動画企画】フクロウさんぽ第3弾~nemcafeを大満喫編~【前編】

【動画企画】フクロウさんぽ第3弾~nemcafeを大満喫編~【後編】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Asuka

Asuka

BITDAYS編集部ディレクター兼ライター。 2017年10月より仮想通貨界に参入。毎日の情報収集は欠かしません。主に海外からのニュースを担当しています。 趣味は映画鑑賞。無類のネコ好きです。
PAGE TOP