BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

NEM(XEM)決済のフリマ『nemket』の開催直前レポート!

仮想通貨市場でも随一のコミュニティの活発さを誇るNEM(XEM)。

先日渋谷にオープンしたBITDAYSでも取材させていただいたnem barも話題になっています。

そして更にNEM(XEM)を使ったフリーマーケットnemketが明日12月16日(土)に行われるとの事でnemketを主催する@kamatsukachanさんに開催についての思いや意気込みをインタビューをさせていただきました!

nemketでの決済方法はネム(XEM)のみ!nem好きが集まるフリマ・即売会


いよいよ12月16日(土)、東京都台東区の入谷で開催されるnemket。ネムに関する商品やアドバイザーなど多様なブースが集まるフリーマーケット・即売会ですが、決済方法はnem(XEM)のみという特徴的なシステム。nemファンの期待が高まっている注目のイベントです。

開催日時・場所

日程:2017年12月16日(土)
時間:12~16時
場所:東京都台東区入谷1-27-4 プラーズ入谷2F
アクセス:地下鉄日比谷線「入谷駅」3番出口から徒歩3分

どんなお店が出展される?

nemアクセサリーや小物、お菓子をはじめ、nemに関するさまざまなグッズが販売されます。またnemに関しての相談ができるブースやプロフィール用写真撮影サービスなど、合計13ブースが出展。委託参加ブースでは新米や徳島産のゆずなどの販売も行われます。

nemket特別企画もご用意!

nemket来場者には、特別特典も用意されています!

①オリジナルデザインのハンドタオルやnemのロゴ入りどら焼き、nemステッカーの先着プレゼント。

エントリー時に運営から送付された抽選用のlotteryモザイクを抽選用アドレスへ送付すると、抽選で41名に豪華景品が当たるチャンス!景品はnemのロゴが入ったブランケットやアクセサリー、nem barオリジナルグッズなどnemファン垂涎のラインナップです。
※抽選の締切りは終了しました。

③ツイッターを利用したハーベスト企画も。会場で購入した商品を撮影し、#nemket2017のタグを付けてツイート。それをnemket運営のtipnem受付で確認してもらうと、その場で39.393939XEMがtipnem経由で受け取れます!

nemketへの参加方法は?

下記のnemket専用エントリーフォームから参加申し込みを行います。
nemketへのエントリーフォーム
※エントリーにはnemアドレスが必要となります。

当日はnemウォレット等を持っていくことをオススメします。

nemket主催者の@kamatsukachanさんへインタビュー


主催者の@kamatsukachanさんへnemket開催当日を控え、開催についての思いや意気込みをインタビューさせていただきました。

nemketの構想はいつ頃からありましたか?またイベントを始めたキッカケを教えてください

今年の秋、たぶん9月くらいに一番最初のたたき台になる企画書を作った覚えがあります。
会社で暇なときにコッソリ書いてました(笑)
XEMで何かを売り買いできるようになればいいなあという思いは6~7月ごろからありましたが、デザフェスやコミケのような即売会イベントに行った経験がプラスされてnemketに落ち着きました。

kamatsukachanさんがnemを推している理由を教えてください

nemが持っている機能が誰でも使いやすいところが1番大きいです。私は技術的なことに明るくないただの一般人ですが、それでもネームスペース、モザイクや、アポスティーユを使うことが出来ました。特になんでもないただの一般人の私が普通に使えるということは、nemってそれだけ一般に溶け込みやすくて便利に使われるポテンシャルがあるんじゃないかと思ってます。モザイクとか特に。一般人だけじゃなく、それこそ開発者の人にもnemは開発しやすいと聞いています。いろんな開発者の方が日々いろんなサービスやアプリをnemで作っている活発さもすごく好きです。
nemのものの考え方のひとつとして、「平等さ」というか「誰もがnemの恩恵を受けることが出来る」というコンセプトがあると理解しているんですが、開発者の人から私みたいなパンピーでもnemにアクセスして利用出来るって正にそれだなあと思ってます。
コミュニティが活発なのもいいところですし、何に端を発してるかといえば上記のようなことも大きいんじゃないでしょうか。nem財団もしっかり活動してますし、心から応援できるプロジェクトだと思います。

nemketの目的やコンセプトは?参加者にはどんな事を感じてもらいたいですか?

目的・コンセプトは、「nemの機能を実際に使うこと」です。nemのモザイク(通貨)であるXEMでの決済はもちろん(※nemketではXEMしか使えません。JPY不可です(笑))、ネームスペースとモザイクを使った入場券や抽選プレゼントを行います(※1)。
結局nemがいくら便利な機能を持っていても使わないと意味ないと思ってるので、参加者の方に「nemってこんなことができるんだ」「nemの機能のこんな使い方もあるのか」「nano walletのシャリーン音気持ちよすぎワロタ」みたいな体験をしてもらえたらすごく嬉しいです。実際、nemketの企画で初めてnano walletでモザイク触った、という方も多いんじゃないかな?と勝手に自負してます。

出展者の方も個性的な方が多く、販売される商品も大変魅力的でですがどうやって募ったのですか?またどういう基準で選考を行ったのですか?

出展ブースは秋頃から内容自由・先着で募集したので、選考はしていません。Telegramグループでプロジェクトを進めながら、Twitterで細々周知という感じでした。
いろんなバックグラウンドの方がnemにコミットしていて、参加しようと思って下さったのは嬉しいです。おかげで内容が偏ることなく、色々なブースが出展されるので、当日はとても楽しくなりそうです。

最後にユーザーに向けてnemketへの意気込みをお願いします!

実はここまでの規模になるとは全く想定しておらず、けっこう最初は軽い気持ちで始めてしまったので、こんなに多くの皆様にご参加頂けるということは未だに驚きです。参加者の皆様、協力してくださった全ての皆様にお礼を言いたいです。有難う御座います。nemberの方から、たくさんのご寄付、ご支援、ご協力があって成り立っています。(※nember…nemとmemberをかけた造語)
初回開催ということでご不便やご迷惑をおかけすることもあると思いますが、どうか暖かい気持ちで応援して下さると幸いです。
当日は参加者同士協力し、楽しい会になりますよう、宜しくお願い致します!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ミツヤコウヘイ

ミツヤコウヘイ

BITDAYS編集長です。
PAGE TOP