BITDAYS(ビットデイズ)- キャッシュレス・フィンテックの総合サイト。仮想通貨やスマホ決済の最新情報を発信

仮想通貨ウォレット「Exodus(エクソダス)」の特徴やメリットとは?

仮想通貨ウォレットとは仮想通貨用の財布です。仮想通貨は日本円や米ドルのように紙幣や貨幣として存在していないため、ネットワーク上で自分の所有している数量を把握することになります。その時に手助けしてくれる存在が仮想通貨ウォレットです。

仮想通貨ウォレットは単に所有している仮想通貨の銘柄や数量を教えてくれるだけではありません。他のウォレットへの送金してくれる機能も備えています。
中には、所有している仮想通貨の価格を自動的に日本円で換算してくれる機能や最近の相場チャートを表示してくれる機能を持ったウォレットも存在します。

今回は、複数の銘柄を個別に管理してくれるウォレット「Exodus(エクソダス)」を紹介します。

PCウォレット「Exodus(エクソダス)」とは

エクソダスはExodus Movementの開発した仮想通貨ウォレットです。2016年7月にリリースされ、徐々に対応する仮想通貨の数を増やしていきました。
2018年11月現在で対応している仮想通貨は90銘柄を超えています。ビットコイン(Bitcoin/BTC)イーサリアム(Ethereum/ETH)ライトコイン(LiteCoin/LTC)といった時価総額ランキングで上位を占めているものや、ダッシュ(DASH)ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)といった匿名性の高い仮想通貨にも対応しています。

バイナンスコイン・クーコイン・キャッシュなどの特定の取引所で恩恵を受けられるもの、テザーやトルゥーといった特定法定通貨と関連付けられたステーブルコインまで幅広く取り扱っています。

エクソダスの特徴は、所有している仮想通貨の割合(ポートフォリオ)をグラフで表示することが出来る点です。保有している銘柄の合計数や現在の相場での総資産なども合わせて表示してくれます。
これにより自分がどの仮想通貨をどの程度所有しているしているのかを視覚的に判断することが可能です。

メリット

エクソダスの最大のメリットは、対応している仮想通貨の種類の多さです。
時価総額の高いものばかりが対応しているわけではなく、匿名性の高い仮想通貨・特定の取引所で使われている仮想通貨・法定通貨と関連付けられている仮想通貨などさまざまな種類のものが保管可能となっています。

このほか、エクソダスでは保管している仮想通貨のポートフォリオをグラフで表示することが可能です。
リスク分散のために保管する仮想通貨の割合に注意したい人にとっては、特に効果的な機能となっています。ウォレットのつくりやグラフもシンプルで、見やすいデザインが採用されています。

ShapeShiftとも提携しているため、仮想通貨取引所に送金せずに他の仮想通貨へと両替することも出来ます。これにより送金の手間を省くことが出来ますし、必要に応じて即座に任意の仮想通貨を入手することが可能となっています。

また、PC用のウォレットであるエクソダスは、Windows・Mac・Linuxの3種類のOSに対応しています。幅広いPCで使用できることも大きなメリットでしょう。

デメリット

エクソダスのデメリットはPCでしか使うことが出来ないこと、日本語対応していないことの2点です。普段からPCよりスマートフォンを使用している時間の方が多い人にとっては使いにくく感じるかもしれません。

また、日本語対応していないため、仮想通貨やウォレット設定にまだ慣れていない人にとっては難しく感じる可能性があります。

「Exodus(エクソダス)」の今後の予定

エクソダスではバージョン18.11.21にてロゴの変更とバックアップ機能の見直しを予定しています。またステーブルコインの中に「PAX(パックス)」が加えられる予定となっています。

「Exodus(エクソダス)」をダウンロードしよう!

エクソダスは以下の公式サイトからダウンロード可能となっています。
「Exodus(エクソダス)」公式サイト

見やすいデザインが魅力の「Exodus(エクソダス)」

エクソダスは非常にシンプルなデザインをしている仮想通貨ウォレットです。背景は黒、文字は白となっていますが、重要な部分には黒白以外の色が使われています。おかげで何が重要なのかを視覚的に把握することが可能です。

対応している仮想通貨の種類も既に90種類以上になっていますが、今後さらにバージョンアップや対応する仮想通貨の追加なども予定されています。
日頃からPCに触れることが多く既に多数の銘柄を取り扱っている人にとっては、扱いやすいウォレットになるでしょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
アルパカ

アルパカ

最近は日本でも仮想通貨で村おこしが出来るのか考えています。
PAGE TOP