BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト

仮想通貨取引のウォレットアプリYenom(とびきりやさしいビットコイン・ウォレット)の特徴や使い方は?

仮想通貨の取引に必要なWEBウォレットのアプリは数々ありますが、この 「Yenom(とびきりやさしいビットコイン・ウォレット)」は、ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)に特化したウォレットとしてにわかに注目を集めています。1種類のみの仮想通貨に絞ってサービスを展開しているというだけではなく、使いやすさや操作のしやすさにも焦点を当てて開発されたアプリということなので、今まで仮想通貨を気になっていたけど触れることをためらっていた人の取っ掛かりとなるアプリと成る可能性も秘めています。ここでは、そんな分かりやすさを前面に押し出しているWEBウォレットアプリ「Yenom」について、解説したいと思います。

とびきりやさしいビットコイン・ウォレットYenomの概要

世界初のビットコインキャッシュ専用WEBウォレットアプリであるYenomのコンセプトは、既存の貨幣構造をひっくり返すことです。そのコンセプトを表すように、アプリ名のYenomは、お金という意味の「Money」をひっくり返して名づけられました。Yenomは、一般に名称だけ浸透していながら実用している人が少ない“仮想通貨”という通貨を、誰もが気軽に簡単に使ってみることが出来るアプリとなっています。ここでは、その簡単な使い方を解説したいと思います。

とびきりやさしいビットコイン・ウォレットYenomの特徴

Yenomは“エノム”と読みます。2018年の3月下旬より一般公開されると同時に、すぐさま高い注目を集めたWEBウォレットアプリです。iOS版とAndroid版が同時に配布されているため、多くのスマホユーザーがダウンロードをすることが可能となっています。完全な無料配布なので、一切の費用を必要としないで仮想通貨の取引を体験することが出来るという点も魅力となっています。すでに述べているように、Yenomには他のWEBウォレットアプリにはない特徴がいくつかあります。では、それらを下記に紹介してみたいと思います。

ビットコインキャッシュ(BCH)専門ウォレット

Yenomはビットコインキャッシュ(BCH)専用のWEBウォレットとして開発されています。そもそもビットコインキャッシュとは何か?ビットコインと何が違うの?という人も多いと思いますので、簡単に説明すると、ビットコインのハードフォークにより誕生した新たなコインがビットコインキャッシュです。ハードフォークというのは、仮想通貨を構成しているブロックチェーンのブロックを分岐させてそれまでの物とは違う技術を適用させ仕様変更を行うことです。このハードフォークが行われれば、ハードフォーク以前のブロックと違う仕様のコインが誕生することなり、それ以前の物とは違った特徴や能力を持った新生コインとなります。ビットコインキャッシュは、2017年8月にビットコインをハードフォークさせて生み出された仮想通貨です。名前に“ビットコイン”の名称がありますが、ビットコインとは異なる完全な新通貨で、ビットコインよりも取引速度が速いことが特徴となっています。その新生ビットコインとも言うべきビットコインキャッシュ専用の取引をスムーズに行うことを目的に開発されたのが、このYenomなのです。

まさかの登録不要!

ビットコインキャッシュの取引に特化したYenomは、お手持ちの端末にダウンロードするだけですぐ使うことが出来ます。文字通り、すぐにです。なんと、Yenomは登録不要なのです。ダウンロードしてアドレスを入力するだけでビットコインキャッシュの送金・出金を行うことが出来ます。ビットコインキャッシュ取り扱い店での支払いも楽々行うことが出来ます。自分自身の個人情報などを気にせずに、気軽に仮想通貨の取引体験をすることが出来るYenomは、「既存の貨幣構造のあり方をひっくり返す」ということをコンセプトのもとに開発されたWEBウォレットアプリなのです。

とにかくシンプル!

“とびきりやさしいビットコインウォレット”というキャッチコピーを掲げていることからも分かる通り、Yenomはとにかくシンプルさ・使いやすさを念頭において開発されたアプリとなっています。

登録不要であっという間に使えるようになるというだけでなく、対応店舗での支払いの際も、QRコードを読んで送信するだけでビットコインキャッシュの送金が終わってしまいます。

Yenomの開発者の方の言葉によると、Yenomは資産を保管するための“金庫”ではなく、“財布”として開発したということですので、少額の通貨をスピーディーに出し入れすることだけに開発力が注ぎ込まれています。

※YenomダウンロードURL
iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/yenom-wallet/id1360304068?mt=8

Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.yenom.wallet

とびきりやさしいビットコイン・ウォレットYenomの使い方は?

Yenomは資産を保管する“金庫”ではなく、日常使いの“財布”として開発されたアプリですので、ビットコインキャッシュの着金・送金・出金は非常に早いです。何事もワンクリックで済み、決済もQRコードの読み取りでサクッと処理が完結してしまいます。また、金庫ではなく財布ですので、大量のビットコインキャッシュを入金することが出来ないように入金額に制限が設けられています。1万円から多くても数万円までしか入金することが出来ませんので、自分が保有する大量のビットコインキャッシュが盗まれるといった被害は起こらないような仕組みとなっています。つまり、資産管理は別のアプリなり取引所で行ってくれということで、他の仮想通貨関連アプリとは完全な住み分けが為されているのです。

Yenomの料金は?

Yenomは完全無料のアプリです。有料版や追加費用は一切必要ありませんので、誰でも気軽にダウンロードすることが出来ます。ただ、送金や出金、決済処理に対して手数料などが発生するようですが、「トラブル時は最大1000円まで」といった表示があるのみで、詳細な記述が無い点が若干のマイナスポイントです。

とびきりやさしいビットコイン・ウォレットYenomの口コミや評判は?

シンプルで分かりやすい操作性で、誰もが簡単にビットコインキャッシュの買い物を楽しむことが出来るYenom。このアプリを実際に利用しているビットコインキャッシュ保有者は、一体どういった感想を持っているのでしょうか?実際の利用者の声を知るため、ここではインターネット上に挙げられている利用者からの口コミや評価をいくつか抜粋して紹介してみたいと思います。
「とにかくシンプルで使いやすい。面倒くさい手続きとか難しい操作が無いからストレスフリーで使える」
「入金額の上限がある程度決まっているから、ウォレットに入れててもあまり不安がない。ほんとにちょっとだけ入れておいて使う感じなのが良い」
といった口コミがあります。使いやすいという評価が多い反面、サポート面に対しての不満を持っている人も何人かいます。
「FAQに問い合わせてもtwitterに飛ぶだけで、サポートに不安を感じる」
といったマイナス面を挙げた口コミも見受けられます。

とびきりやさしいビットコイン・ウォレットYenomを使ってみよう

「既存の貨幣構造をひっくり返す」というコンセプトのもとに開発された世界初のビットコインキャッシュ専用WEBウォレットのYenom。ダウンロードした瞬間からビットコインキャッシュの送金・出金を手軽に行うことが出来、ビットコインキャッシュの対応店舗での決済もQRコードの読み取りだけでササッと完結していしまうことが出来るお手軽アプリとなっているため、利用者からの評判も上々です。今後はビットコインキャッシュ以外の仮想通貨に対応するといった展望はなく、Yenomはあくまでもビットコインキャッシュ専用のWEBウォレットという姿勢を崩さずアップデートを重ねて行くようです。ビギナーが取っつきやすい優しいサービスとしてYenomは誕生したので、今後も初心者向け仮想通貨アプリとしてニーズを高めて行くと予測されます。

この記事に関連するタグ

この記事に関連する記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)編集部

BITDAYS(ビットデイズ)は「未来の通貨にワクワクしよう」をコンセプトに、仮想通貨を楽しく学べるメディアです。 #仮想通貨 #暗号通貨 #ビットコイン #アルトコイン #イーサリアム #リップル #モナーコイン #ライトコイン などの未来のお金についての情報を毎日発信しています!
PAGE TOP