PayPay(ペイペイ)導入の口コミは?加盟店の声を紹介!

電子決済アプリ「PayPay」の普及スピードはすさまじく、今や多くのユーザーを抱える巨大サービスとなっています。
PayPayでの支払いを行うユーザーの増加に合わせて導入店舗も増え、気軽にキャッシュレスを体験できる地盤は整いつつあるようです。
そこでこちらでは実際にPayPayを導入した店舗の口コミをチェックし、どう感じているのかを確認してみたいと思います。
加盟店の声を参考にして、導入のきっかけにしてみるのもおすすめです。

話題のスマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」とは?特徴やメリット、使い方を紹介!

PayPay(ペイペイ)とは

PayPayとはスマホアプリを利用した電子決済サービスの名称で、いわゆるキャッシュレス決済のひとつです。
クレジットカードや銀行口座を登録することで簡単に支払いが可能となる利便性が話題となり、今では多くのユーザーを獲得した人気サービスとなっています。
ユーザーはスマホでQRコードを読み取る、もしくは画面にバーコードを表示してスキャンしてもらうだけで決済が完了するため、サイフやカードを持ち歩く必要がありません。
手ぶらで出かけた先に欲しい商品があったとしても、PayPayがあればその場ですぐ買い物をすることができるのです。
支払い手段をスマホのなかに内蔵できるというメリットは、今後もたくさんのユーザーを獲得することになるでしょう。

またPayPayはお得なキャンペーンを実行してきたことでも有名で、新規ユーザーへのアピールに手を抜きません。
最大20%還元サービスや、初回インストールで500円相当プレゼントなど、ユーザーにとってはありがたいキャンペーンが数多く行われているのです。
「次はどんなキャンペーンをやってくれるのだろう」という期待値が高くなるので、PayPayを使うことによるメリットは今後さらに増加するでしょう。

PayPay(ペイペイ)は導入店舗にもメリットが

PayPayにはユーザーにとってのメリットがたくさんある一方、導入した加盟店舗にも多くのメリットを与えてくれます。
どのようなメリットがあるのかがわかれば、導入に踏み切るきっかけを得ることができるでしょう。
電子決済によるキャッシュレス化が進むであろうこれからの時代、PayPayの導入を検討することは、あらゆる業界にとって必要な作業となります。
どんな店舗にもメリットとなるポイントを把握して、実際の導入時をイメージしてみましょう。

初期費用0円!

PayPayの導入にかかる数多くの手数料は、2019年4月現在無料となっています。
具体的には「初期導入費」「決済手数料」「入金手数料」が0円で利用できるので、コスト面に困らされることはないでしょう。
すべての手数料が無料ではありますが、これらはある期間内における限定的なものとなっています。
決済手数料は2021年9月30日まで、入金手数料は2019年9月30日まで(ジャパンネット銀行を除く)が無料となっているので、以降は有料となる可能性があることは確認しておきましょう。

集客効果が望める

PayPayの導入によって、多くの店舗は高い集客効果を得ることができます。
それはPayPayのシステムに理由があり、PayPayをユーザーが利用するには、お店側も専用のQRコードを設置していなければならないのです。
そのため「PayPayを使えるお店です」という事実は、それだけでお客様を呼び込むアピールポイントになるでしょう。
PayPayユーザーは便利なその機能を体感するために、多くのPayPay加盟店を求めています。
需要に応えるにはPayPayを導入するだけでいいので、店舗にとっては非常にやりやすいというメリットがあるでしょう。
お店の宣伝にかかる費用を考えると、無料で導入できるPayPayは魅力的です。
今後さらにPayPayを使う人が増えるであろうことを考えると、早めに導入することを真剣に検討することがおすすめされます。

レジ作業が簡単に

PayPayは現金を使わない決済スタイルなので、レジ作業の負担は大きく軽減されます。
手打ちで金額を入れることもなく、おつりを手渡す必要もないため、これまで以上に簡単に商品の販売が完了するでしょう。
瞬時に決済が終了するおかげで、忙しいなかでもスムーズに接客を行うことができます。
またお金の管理もしやすく、現金を数える手間も省かれるのがメリットです。
レジやお金関係で消費されていた時間は、PayPayの導入をきっかけに別の業務で活かすことができるでしょう。

PayPay(ペイペイ)加盟店の声

イタリア料理店「Piuma」

新しい方法での決済を始めてみたいと考えていた店主は、決済手数料がかからないことからPayPayの導入を行ないました。
お客様が金額を入力して支払った結果がすぐにメールで届くシステムはありがたく、ノーリスクで使える点が気に入っているそうです。

カフェ「GOMAYA KUKI」

導入するにあたってデメリットがないという信頼感から、PayPayの利用を決めた経緯があるお店です。
実際に使ってみたらかなり便利で、レジの作業がQRコードを読み取る一手間だけで完了するのは素晴らしいとのこと。
短時間でたくさんのお客様を接客しなければならない業態なら、PayPayがぴったりだと感じているそうです。

酒屋「はたや商店」

ソフトバンクとヤフーの決済手段という点に期待し、導入を決意されたお店です。
PayPayのアプリをインストールすると最初に500円がついてくることから、お客様も使いやすいのだと実感しています。
販売店としても500円というメリットのおかげでおすすめしやすく、PayPayユーザーを増やすことができているようです。

竹細工専門店「藤倉商店」

これからはキャッシュレスの時代になるという確信から、PayPayの利用を始められました。
初期費用、手数料無料というメリットもあり、導入はスムーズに行われたようです。
使ってみるとクレジットカードと違って手間もかからず、簡単な支払いを実感できているとのこと。
ポイント還元キャンペーンのおかげで使ってくれる人も多いことから、集客率の増加にも期待できそうです。

人力車「鎌倉人力車 有風亭」

鎌倉という外国人観光客が多い土地を理由に、PayPayの導入を決めた企業です。
人力車のように外で仕事をする職業にも、PayPayの導入が進んでいるのは驚かされます。
キャッシュレスの安全性に満足していて、翌日または2日後には入金されるサイクルが助かっているそうです。

PayPay(ペイペイ)加盟店になるには?

上記のような口コミからPayPayに興味を持てたのなら、実際に加盟店となるための手順をチェックしておきましょう。
PayPayを店舗に導入するには公式サイトから「店舗様へ」と「オンラインでお申込」をクリックし、必要事項を記入して申し込みを行います。
加盟店の審査をクリアすれば、PayPayを利用するための連絡を受け取ることができるでしょう。
PayPayはインターネットを使わなくても、直接電話で申し込むことが可能です。
疑問点や聞きたいことがあるのなら、質問ができる電話で申し込むのがおすすめされます。

加盟店の口コミ評価が高い!導入するならPayPay(ペイペイ)

PayPayを導入した加盟店の口コミを見ると、店舗にとってかなり有益な結果が出ていると判断することができます。
導入を迷っているのなら、既にPayPayを利用している店舗の口コミをチェックすることで、自分のお店で利用したくなる理由を見つけることができるでしょう。
決定的なきっかけを探しているのなら、この機に実際に使っている店舗の声を参考にしてみるのがおすすめです。
PayPayのメリットは多数ありますが、それが自分にとってどのように作用するのかを考えるには、客観的な視点が必要となります。
口コミの確認はそういった客観的な視点を手に入れることにつながるので、導入後の店舗をイメージするためにも積極的に利用していきましょう。

合わせて読みたいオススメ記事
 

2019年注目すべきサービスはこれ!
信用力をスコア化する話題のAIスコア診断

BDを友だち追加してお得な情報をGET♫

ayaya

ayaya

BD編集部のニュースを担当。ファッションレンタル無料体験利用中。日々キャッシュレス決済のお得情報を集めています。