PayPay(ペイペイ)

PayPay、香川・善通寺市で住民票の交付手数料を支払い可能に

スマホ決済サービスのPayPay(ペイペイ)が2月7日(金)、香川県善通寺市とQRコード決済に関する協定を締結しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

中四国地方の自治体初の取り組み

今回の協定締結により、2月18日(火)より善通寺市役所においてPayPayが利用できるようになりました。
これまでは現金決済のみ対応していた住民票手数料、印鑑証明書手数料、所得証明手数料、納税証明手数料などがPayPayで支払えます。
なお、住民票手数料などの支払いにおけるPayPay導入は、中四国地方の自治体で通寺市が初とのことです。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

PayPayの詳細をみる

店舗様必見

PayPay加盟店お申し込みはこちら

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。