PayPay(ペイペイ)

PayPay、東日本大震災復興・新型コロナウイルス対策支援のきせかえ配信

スマホ決済サービスのPayPay(ペイペイ)が本日3月11日(火)〜3月31日(火)まで、東日本大震災の復興・新型コロナウイルス対策を支援するため、支援きせかえの配信を実施しています。

NPO法人ピースウィンズ・ジャパンへ全額寄付

支援きせかえは専用ページにおいて税込300円で配信中。
PayPayで購入すると、購入額から消費税を差し引いた全額がPayPayから「特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン」へ寄付されます。

なお、支援きせかえの購入でPayPayからユーザーへの還元は実施しないとのことです。

「特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン」では、東日本大震災の復興支援や新型コロナウイルス感染拡大防止に対する緊急支援活動を行っています。
PayPayからの支援金は、東日本大震災復興支援と新型コロナウイルス感染拡大に対する緊急支援活動のそれぞれに対して半分ずつ使うとしています。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。