PayPay(ペイペイ)

Zホールディングス、ジャパンネット銀行など金融サービスをPayPayブランドに統一へ

ヤフーを傘下に持つZホールティングスとZフィナンシャルが2020年秋以降順次、Zホールティングス傘下またはZホールティングスが出資する金融事業会社6社の社名やサービス名を「PayPay」ブランドに統一することを発表しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

親しみやすいサービスへ

ヤフーが出資するPayPayが提供するスマホ決済サービスPayPayは、累計ユーザー数3,000万人を突破するなど、多くのユーザーが利用するサービスへと急速に成長しています。

今回、Zホールティングス傘下またはZホールティングスが出資する金融事業会社が提供する金融サービスとPayPayの連携を強化し、社名やサービス名を「PayPay」ブランドに統一することを決定しました。

2020年秋以降、ジャパンネット銀行は「PayPay銀行」、One Tap BUYは「PayPay証券」、Yahoo!保険は「PayPay保険」、YJFX!は「PayPayFX」、Yjamは「PayPay投信」へ名称を順次変更予定です。
また、Yahoo!JAPANカードは継続し新たに「PayPayカード」をリリースします。

Zホールティングスは今回の名称変更について、金融事業を成長させていくとともに、分かりやすい名称とすることでユーザーに親しみをもってサービスを利用してもらいたいとのことです。

また、今秋よりPayPayカードのキャンペーンをはじめ、ブランド統一にあわせ各種キャンペーンを順次実施予定です。

PayPayの詳細をみる

店舗様必見

PayPay加盟店お申し込みはこちら

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。