PayPay、請求書払いが大阪市税の納付書に対応
PayPay(ペイペイ)

PayPay、請求書払いが大阪市税の納付書に対応

スマホ決済サービスのPayPayが提供する「PayPay請求書払い」が8月11日(火)より、大阪市が発行する市税の納税書に対応しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

PayPay残高で各税金が支払い可能に

「PayPay請求書払い」は、2019年9月より開始したサービスであり、税金や公共料金などを自宅にいながら24時間いつでもPayPay残高で支払えます。
また、本サービスを利用することで、支払額の最大1.5%がPayPayボーナスで還元されるようになっています。

今回、「PayPay請求書払い」が大阪市が発行する個人市・府民税(普通徴収)、個人市・府民税(特別徴収)、固定資産税・都市計画税(土地・家屋)、固定資産税(償却資産)、軽自動車税(種別割)、法人市民税、事業所税、市たばこ税、入湯税の納付書に新たに対応ました。
これにより、各税金がPayPayで支払い可能です。

PayPayの詳細をみる

店舗様必見

PayPay加盟店お申し込みはこちら

PayPay、請求書払いが大阪市税の納付書に対応
最新情報をチェックしよう!