PayPayがiOS 14に対応 iPhoneのホーム画面で残高確認が可能に
PayPay(ペイペイ)

PayPayがiOS 14に対応 iPhoneのホーム画面で残高確認が可能に

スマホ決済サービスのPayPayが2020年9月17日(木)よりiOS 14に対応し、新たな機能を提供開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

アプリの起動不要で残高など確認可能に

PayPayが、日本時間2020年9月17日(木)より配信を開始したiPhone・iPod touch向けの新OS「iOS 14」に対応しました。

iOS 14ではホーム画面のカスタマイズ機能が強化され、ウィジェットをホーム画面に設置できるようになりましたが、PayPayもこれに対応。

スモールサイズとミディアムサイズのウィジェット機能に対応し、ホーム画面に表示されるウィジェットからPayPay残高の確認、そしてウィジェットからPayPayのアプリを起動して支払いが行えるようになりました。

なお、今後はラージサイズのウィジェットにも対応し、PayPayボーナスで疑似投資が行える「ボーナス運用」などの状況が一目でわかるウィジェットも提供予定であり、PayPayのアプリを起動することなくホーム画面上でさまざまな情報が確認できるようになります。

PayPayの詳細をみる

店舗様必見

PayPay加盟店お申し込みはこちら

PayPayがiOS 14に対応 iPhoneのホーム画面で残高確認が可能に
最新情報をチェックしよう!